menu

ほっこりカフェ時間。~寄り道カフェ~

昔ながらの町並みと

大きな空と のんびりした空気。

 

ちいさな 東北のいなか町。

シロは この町が お気に入りです。

 

職場から 自転車での帰り道。

 

ある日 平屋の一軒家が

カフェに変身していました。

 

手書きの看板と

シンプルなメニュー。

 

手作りおやつが 自慢のカフェ。

 

いつもより ちょっと時間に

余裕がありました。

 

おなかは へってないけれど

すっごく 気になる。

 

神様を ちらっとのぞくと

なにも言わず 笑ってるようで

「行っちゃいますか☆」と

引き戸に 手をかけました。

 

中は 思ったよりも

ずっと ずっと ステキでした。

 

「これ 入って正解ですね」と ニヤリ。

神様も ニヤリとされたかな?

 

「いらっしゃいませ」

店主さんは 母と同い年ぐらいの

エプロン姿がステキな女性でした。

 

どれを選んでも 正解のおやつメニュー。

今日は 「揚げ団子」をチョイスです。

 

おなかすいていないけど 3つ注文。

1つ食べて 2つはおみやげに。

よつばと主人も ごいっしょに。

 

だいすきな 暮しの手帖を手にして

揚げたて団子を ほおばりました。

 

トロリ ごまあんが たまんない。

おやつは 別腹ですね^^

 

帰り道に こんなステキなカフェができたら

寄り道ばっかり しちゃいそうだな(笑)

 

外に出て 自転車にまたがって

空を見たら ピンク色の空でした。

 

平屋のカフェも 夕焼け空も

神様がくれた とっておき。

 

毎日 こんなとっておきを もらってる。

 

よし 夕飯づくりもがんばるぞ☆

そうして スーパーに向かったのでした。

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

無宗教の夫が祈った瞬間。

よつばマンガ「副委員長になって、先生のキモチ分かったゾ!」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • kou★un
    • 2017年 11月 04日

    ホッコリする場所があるっていいなと改めて思いました。
    神様からシロさんへのプレゼントみたい。
    そんな風に思えました。

      • シロ
      • 2017年 11月 04日

      ほんとそうですね( ω-、)

      神様のやさしさが
      胸にしみます~

    • prov人生
    • 2017年 11月 06日

    カフェ、良いですね!

      • シロ
      • 2017年 11月 08日

      カフェ いいですよね~^^

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP