ほっこりカフェ時間。~手書きのメッセージ~

パート職員の 主婦シロ。

 

いつも作業部屋に こもりきりですが

めずらしく 外に出る機会があり

その町で あこがれスタバを発見!

 

スタバ

= めったに行けない

= 今しかチャンスがない!

 

と 仕事そっちのけで(おい)

スチャっと スタバに駆け込み

 

時間がないのに 迷いに迷い

結局 定番のスタバラテ(笑)

 

ケーキ屋で迷ったら チーズケーキ。

カフェで迷ったら カフェラテ。

 

「迷った時はコレ!」を 決めているが

迷っているのが 楽しかったりもします。

 

 

店員さんは 忙しいのに

笑顔で 対応してくれて

 

丁寧に ミルクを注いでくれて

 

笑顔で 手渡してくれました。

 

 

職場にもどり ルンルン気分で

カップをながめていた時

 

「Thank you」が 目に入りました。

 

「うわぁ かわいいデザインだなぁ」と

さらにじっくり 見ていると

 

そのメッセージは プリントでなく

手書きだと 気づきました。

 

 

手書きだと 分かった瞬間

「ただの文字」だったのに

 

すごく ぬくもりを 感じて

 

youのoは ハートで

サイズのマークは スマイルで

1つのカップが まるで

生きて 話しかけているようで

 

なんだか すごく

うれしくなりました。

 

 

心がこめられたものって うれしい。

 

 

何気なく 手にしているものに

こうして 思いが こめられてる。

 

その思い 分かって 受け取って

 

私も 何気なく やっていることに

心を こめていきたいです^^

 

 

おいしい うれしい 発見でした。

落ち込んでいる時に、かけてくれた言葉。

生活レベルって、なにで決まるの?

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP