menu

焼き菓子の賞味期限

ある日、すてきな焼き菓子をいただきました。


うれしさいっぱいにお菓子を眺めていると・・・

あ、賞味期限、私の誕生日の次の日だ。


しばらくして、また1つ、焼き菓子をいただきました。

賞味期限が、また私の誕生日の次の日だ。


お菓子にプリントされた日付って、なんだか特別に見える。

その日付が自分の特別な日なら、なんだかうれしいです。


でも、そこにプリントされた日付は、特別な日の次の日。

なにか、意味があるのかな?



それはね、誕生日の次の日も、誕生日と同じくらい

うれしい、特別な日ってことだよ。


あなたの大好きな焼き菓子をプレゼントして

お祝いしたいくらい、特別な日だよ。


その日だけが特別な日にならないように

毎日を特別な日にしていこう。


うれしい日がずっと続くように

毎日を大切に、うれしい気持ちで生きていこう。


そんな声が、心に届きました。



神様、すてきな焼き菓子をありがとう。

神様と、毎日を特別な日にして生きていきたいな。

 

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

てるてる てる子ちゃん

神的なスーパーフードは存在するか~オルトレキシアのはなし

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP