春の山菜☆こごみを使った簡単レシピ

地元の八百屋さんに、春の野菜たちが登場してきました。

春キャベツや新たまねぎ、そして春の山菜たち。

中でも気になる存在は、くるっとしたかたちがかわいい「こごみ」。


山から採れたての、新鮮なこごみを見ながら、考え込むシロ。

山菜はだいすきだけど、自分でおいしく料理する自信はありません・・・


でも、よく考えてみると、山菜も他の野菜たちと同じように料理できる

とても気軽で身近な食材なんですよね☆


自分でつくった経験が少ないから、自信がないだけなんだ。

よし、今日が機会の時! 山菜料理の経験も増やしていくぞ~(^o^)/


山菜の初心者シロ、まずは「知ること」が大事です。

八百屋さんに「こごみ」のおすすめレシピを聞きました^^

八百屋さんおすすめは、「天ぷら」と「味噌和え」です☆

天ぷらは生のまま、味噌和えはさっとゆがいて。これがコツと教えてもらいました。


さてさて、家に帰って、まずはこごみの水洗い。

くるくるの中に、小さな枯れ葉のおまけもついていて、山の空気を感じます。
0421-2

シロは天ぷら、ほんとへたくそなんですが・・・

今日は軽く小麦粉&片栗粉をまぶして、素揚げ風にしてみました^^

揚げたてのこごみに、お気に入りの天然塩をふりかけて☆
0422-1

軸のちょっと固い部分は、軽くゆでて味噌和えに☆

味噌とさとうとしょうゆを合わせて混ぜて、そこにこごみを合えます。

そして最後にすりゴマをたっぷり振りかけて出来上がり~
0422-2

この味噌和えのレシピ、以前「摂理de結婚」のひろこママさんの記事で学んだのです^^

台所の知恵もよくいただき、感謝します~


雪が解けて、春がやって来た山に顔を出す、今だけ味わえる「こごみ」。

こごみとの出会いに、春のおとずれに、神様のめぐみに、今日も感謝します☆

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

もらったものに、感謝せなあかん!

さくらの花びら、ひらり

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP