menu

ひき肉とピーマンのとろとろ味噌炒め☆レシピ

我が家の台所によく登場する食材の1つ、ひき肉

ひき肉って、かたちを自由自在に変えて
ハンバーグにもなり、肉団子にもなり、
ドライカレーにもなり、そぼろにもなれる。

和食の定番、ひじきやきんぷらに
ちょこっと入れるだけで
風味がこってりおいしくなる。

そんな多彩な才能をもつひき肉を買った日は
何をつくろうか、うれしく迷ってしまいます犬

今日は風邪気味の主人のためにしょうがを入れて、
味噌味が大好きな娘のために味噌を使い、
新鮮なピーマンとニンジンもたっぷり入れて
とろとろ炒めをつくってみよう☆

<ひき肉とピーマンのとろとろ味噌炒め>
1.フライパンにごま油を入れて熱し、ひき肉、
しょうがのすりおろし、にんにく、塩コショウを
入れて炒める。
2.火が通ってきたら、細かく切ったニンジン、大根、
ピーマンを入れてじっくり炒める。
(もやしやキャベツ、ねぎを入れてもおいしそう^^)
3.味噌大さじ2、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、
砂糖大さじ1、水大さじ3、片栗粉 適量を混ぜたものを
2.にジャーっと入れる。
4.とろみがついてきたら完成☆

味噌&しょうが&にんにくの相性がたまりません~。
今日はどんぶりにしてみました☆
1022

毎日のお料理を考える時、色んなことを思います。

一緒に食べてくれる人の好みを考えるのは、
その人の喜ぶ顔が見たいから。

季節の変化を見て、体調を見て考えるのは
健康を大切に思い、元気に過ごせるように。

同じ食材や味付けにならないよう気を配るのは
毎日、ほんの少しでも新しいお料理を提供して
自分も家族も、おいしく楽しく食べたいから。

毎日のお料理の中に、つくる人の真心が
いっぱいいっぱい込められている。

その真心が、お料理をもっとおいしくして
食べる人をしあわせに、元気にしてくれる。

真心は、神様がつくってくれた心。
真実に、大切に思う心。

1つ1つのものに、真心を込めていきたいです四葉のクローバー

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

理系の人たちが聖書に抱くイメージ①

スイカ味のガリガリ君★

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP