おばあちゃんのおかき

大好きなおばあちゃんから、メールが届きましたニコ
目が悪くて、手指も動かしにくいのに、
一生懸命打ってくれたことが伝わります。

おばあちゃんは自然がいっぱいの田舎で
野菜を育てながらひとりで暮らしていましたが、
おばあちゃんは今は足が悪くて、ホームにお世話になっています。

ひとりでずっと生活してきたおばあちゃんにとって、
ホームの暮らしは大変なところがいっぱいあると思います。
おばあちゃんに会いに行った時、
「早くうちにかえりたいわぁ」
と、ぽつりと言った言葉が忘れられません。

でも、おばあちゃんはこう話してくれました。
「大変なことは多いけど、いつも笑うようにしようと思ってね。
リハビリ頑張って、早く歩けるようになりたいわ。」

本当に明るくて、前向きで、笑顔の素敵なおばあちゃん。
私達の前では見せないつらさもあるだろうけど、
目標を持って、自分にできることを頑張る姿を見て、
私もおばあちゃんが早く元気になって、おうちに戻る
日が来ることを祈っています。

おばあちゃんは元気な時、いつもお手製のおかきを
作ってくれていたのですが、ここ最近はご無沙汰でした。

でも今日のメールで、親戚の方に手伝ってもらいながら、
一時帰宅して「おかきを作れたよ~」と教えてくれました。

おばあちゃんがおかきを作ることができるぐらい
元気になったことが、何より嬉しいことです。

これまでたくさん苦労もして、真面目に一生懸命がんばって
生きてきたおばあちゃん。
神様は、おばあちゃんのこれまでの苦労も、努力も、涙も
すべてご存じで、おばあちゃんを今もずっとずっと愛して、
おばあちゃんが置かれた環境の中で働いてくださっています。

おばあちゃんが受けている大変さも、しあわせも、楽しさも、
おばあちゃんが神様に気付いてくれるよう与えられているもの。

どうか、おばあちゃんの心が神様の愛を知ることができますように。
どうか、私がおばあちゃんのことを忘れず、おばあちゃんのために
一層お祈りをしていくことができますように。

大切な人たちのためにお祈りできるのは、私しかいない。
自分の祈りがどれほど大きいのかを分かって、心を尽くして祈ります。

小さな私の、小さな祈りだけど、毎日続ければ
その芽はきっと大きくなって、巨木になる日が来る。
この小さなキャベツの芽も、毎日スクスク成長して
大きな葉っぱになるように四葉のクローバー

 

喜ぶ顔がみたいから(^-^)

あいたたた・・・な夢を見ました(-_-;)

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP