眠くなりにくい聖書の読み方

最近、聖書読みを頑張っているsakuです。

しかし私、幼少期から活字が大の苦手。。。(TT)

学生時代、聖書を学ぶようになっても、いざ自分で読み始めると催眠術にかかったように眠くなってしまうのが常でした。

寝つきが悪い時にはよく枕元に聖書を持ち込んだものです。

(使い方間違ってるw)

 

そんな私に、このままではいけないと思わせた一言がありました。

「聖書を開いたまま居眠りすると、サタンがその隙に聖書を学んで、真理を奪っていくんだよ!」

 

なにー!私は敵に情報を与えていたのか!

と気付き、睡眠薬代わりに聖書を読むのを辞めました。

 

そんな私も、新卒時代は薬事関係の法律文書を扱う監査の仕事をしていました。

活字、活字、活字、、、、

なんでこんな仕事をするようになったのか自分でも不思議なのですが(^^;)

文章を詳細に読んで理解しなければいけないこの仕事で、先輩が工夫していたのが、

「定規を当てながら読む」ことでした。

細かい文字で文章が何行も並んでいると、

ちょっと集中が切れただけで行を見失ったり、飛ばしてしまったり、視点が泳いでしまい

おまけに意味が分からないとなると途端に意識が薄れていく…という感じでしたが、

 

読んでいる行に定規を当てながら進めるだけで、集中できるんです。

視点が定まるのが良いみたい。

聖書にもこの手法を適用してみたら、とても効果的でした☆

飽きてくるレビ記なんかにオススメでございます✨

 

定規1つでOK!聖書で眠くなっちゃう方、ぜひ試してみてください(^o^)/

 

投稿者プロフィール

saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生のひとこと日記に、元気をもらう。

「納豆嫌い」が納豆を食べれるようになったキッカケ

関連記事

  1. 人間の価値は、人間であることだ

    自分も含め、日本人はよく「自分はあれができない、これができない」といって失望…

  2. 暇な時間の過ごし方

    ある日 主人とよつばが2人で出かけると行って母シロだけ 家でお留守番とい…

  3. 初上陸!成田空港第三ターミナル☆彡

    sakuも先日、念願の月明洞へ行ってきました☆千葉県民の私、海外に行くと…

  4. 好きなもの、みつけた。「くるみパン」

    パン屋さんに入ってこれがあると 迷わず買う。…

  5. 3回も。

    3回も起こったのだから、偶然といえるだろうか。&…

  6. 体育の先生が教えてくれた☆おすすめ便秘体操

    みなさん こんにちは!! よつばです!!!クラスの先生は 体育がとっても得意…

  7. 心の焦点のズレをなくすには

    イライラ、モヤモヤ、メソメソ、シクシク・・・こんな気分になっている時は…

  8. さくらの花びら、ひらり

    日本の各地で、とてもきれいな桜が満開になっているころ私たちの町のさくらは、つ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • Luna
    • 2017年 9月 08日

    試してみます(^ν^)

    • Sato
    • 2017年 9月 09日

    この方法、いいですね!これ、学習障害で読字が苦手な子にとても効果的なのです。

PAGE TOP