潤いたくて。

かれこれ数年前、私が先生を知る時の話。※話がごちゃごちゃかもしれません(・_・;)

お金の事しか考えていなかった時期がありました。価値も大して知らないのに。その当時、ネットワークビジネスに手を出していました。”簡単にお金持ちになれる”どころか、色んな話を聞かされるばかりで、むしろお金は減っていき、精神的にも追い詰められていきました。

そんなある日、ネットワークビジネスを用いて起業しようと言う人達に出会いました。この出会いとほぼ並行して、聖書の話では、救い主について聞いていた時でした。今この時代に生きていると聞いて、私は(もしかしたら、起業するこの社長さんが救い主なのかもしれない!問題も解決してくれたし。)と一瞬思いました。

20歳になりたての頃、知らない男性からの遊ぼうという誘いの電話(家電)に断りきれず会ってしまったのが悪夢の始まりで、デート商法というのでしょうか、価値のないダイヤの指輪を買ってしまい、指輪代を払い続けていたのですが、この問題を起業する社長さんが解決してくれました。

 

 

でも、社長さんは救い主ではありませんでした。ダイヤの問題を解決してくれただけでした。もしかしたら神様が社長さんを通して解決してくださったのだと信じています。

 

 

家族に、社長さんのもとで会社を立ち上げる手伝いをしている事を何かの感動で話しました。そしたら、起業するにあたって作った書類は全て節穴だらけだと父からの指摘を受け、母からは3往復くらいのビンタをくらいました。すでにメンバーだった妹は泣いていました。

 

家族を通してのこの出来事は、聖三位と主が総出で助けて下さったのだと感じます。

 

まいているうちに、道ばたに落ちた種があった。すると、鳥がきて食べてしまった。 ほかの種は土の薄い石地に落ちた。そこは土が深くないので、すぐ芽を出したが、 日が上ると焼けて、根がないために枯れてしまった。 ほかの種はいばらの地に落ちた。すると、いばらが伸びて、ふさいでしまった。 ほかの種は良い地に落ちて実を結び、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍にもなった。
マタイによる福音書 13:4‭-‬8 JA1955
http://bible.com/81/mat.13.4-8.JA1955

 

 心の畑の話を聞いた時に、みことばを聞くと、心が潤うとおっしゃっていたのが印象的でした。癒やしブームでしたが、癒やしは一瞬で潤いはずっと満たされると思ったら、潤いたいと感じました。また、まわりの人を潤したいと思いました。ネットワークビジネスはお金で”救う”事を考えていましたが、しだいに不信感を覚えてきました。聖書を学んで、私が求めていた”救い”がありました。

投稿者プロフィール

つるレモン
つるレモン
保育士@東京
dance/カメラ/簡単な手品/作る事/トマト/豆乳/文房具
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よつば、ふしぎな奇跡2回目体験!!

小学生のひとこと日記に、元気をもらう。

関連記事

  1. 雪道のなかのぬくもり

    東北のいなか町は 雪かきで1日がスタートです。地元の人たちの雪かきの姿を…

  2. 人目が気になる病

    人って、ふしぎです。ほんっと、人目を気にしない人もいれば…

  3. いつも心配してくれる人 ~うちの母と私~

    母に 電話をかけた。先日 母から 電話があった時…

  4. 夏バテに効く☆鶏むね肉のかきあげレシピ

    暑い ほんとうに暑い。。。7月にはいって 東北のいなか町でも…

  5. 主婦のつぶやき ~家事のやる気が出ない時~

    「主婦」と「家事」は切っても切れない 深い関係。…

  6. 小学生の詩のセカイ☆「雲のかいだん」

    「雲のかいだん」空を 見あげた&nbsp…

  7. 【コネタ】人間の考えは小さいってこういうこと

    とぉーーっても急いでいて、どぉーーしても乗りたい電車があった。&nb…

  8. 小学生の友達の作り方、ご紹介します~(^0^)/…

    春! 新しい学年! 新しいクラス!!前いっしょのクラスだった子とも…

PAGE TOP