よつばマンガ「我慢できないストレスにはコレ!イライラ対処法!!」

こんにちは!またまたよつばです!!

 

今回は、前回の「理科室事件」のときのイライラ対処法を教えます!

(よつばのやりかたなので効くかどうかはわかりませんが)

 

対処法は、よつばの大大大大大好きな世界の歌姫の

Taylor swift(テイラースウィフト)の曲を聞くこと!

 

特によつばは、Taylorさんの曲で『shake it off』が好きです!

みなさんも絶対聞いたことあると思います!

学校から帰ってきたらまずはTaylor swiftの曲を聞いています。

↓「理科室事件」のときは、帰宅後の顔はこんなでしたが

↓ 数秒後には、コレ。

 

すぐノリノリ!

 

shake it offを聞いたら、いやなことを忘れられます!

 

ちなみにshake it offは

「気にしてなんかいられないっ!」という意味なので、

 

そんな「理科室事件」ごときで

モヤモヤしてられんわ!

 

アメリカではこんなにも努力して大活躍している

スーパーシンガーソングライターいんのに!

 

と思いましてね!

(よつばはTaylorさんのこれまでの道のりに感動しまして☆)

 

「理科室事件」も、これから生きていくために、

忘れてはいけないことですが。

 

とまあ、よつばはTaylor swift愛があふれています!

(あ、家族愛も!友達愛も!そして神様愛も!!あふれていますよ)

(ほんまかいな by シロちゃん)

 

学校でも「Taylor swiftの新曲めっちゃいいよね!」と友達に言い、

「それ一か月前からずっと聞いてる 。。」とあきれられています (>ω<)

 

あまりにもTaylor swiftの話ばかりしているので、

クラスのほぼみんなTaylor swiftを覚えてしまいました!(嬉)

なので、朝よつばに「今日シュー○チにテイラースイフト出てたよ」とか

「昨日の朝にZI○でテイラースイフトのライブ映像ながれてた」と教えてくれています。

 

「そうなんだー!」と喜ぶと同時に、

「なんでよつばはTaylor swiftを見逃すんだろう」と悔しくもなりました。

 

学校のみんな、よつばのTaylor swiftの話を恐ろしく思っています。

な・・・な・・・長さがハンパない・・・!!

らしい。それがこんな感じ。↓

ちょっと悲しくなったけども、まあいいとしますかね!

 

洋楽アーティストのなかではダントツTaylor swiftが一番好きですが、

二番目に好きな洋楽アーティストはけっこういます!

 

そのなかでもお気に入りは、

Carly Rae Jepsen(カーリー レイ ジェプセン)と

Avril Lavigne(アヴリル ラヴィーン)です!

 

もうよつばは、今まで秘密にしていましたが、

洋楽が大好きすぎます!

(よつばよ、ほどほどにしてくれ by シロちゃん)

 

今回は「イライラ対処法」というか、

ただよつばの「Taylor swift愛」を熱く語っただけですね(笑)

 

すみません。ではまた次回~(^ω^)

 

ランキング参加中!↓こちらクリックお願いします♪

女子ランキング

投稿者プロフィール

よつば
小学6年生です☆今年の目標は、自分に自信をもつこと&自分の間違いを素直に認めること(笑)今年もがんばります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よつばマンガ「小学生のストレス!よつばの文句はやばいぜ!!」

わたしの卒業証書

関連記事

  1. 寒い朝のおべんとう

    11月の朝、東北の町は冬の空気につつまれて雪がちらつく日も出てきました。…

  2. まずいいところ!

    1つ1つに感謝するって、本当にむずかしいです。休日に、家族で食堂に立ち寄…

  3. 人目を気にせず自分らしくなれる、魔法のことば☆

    人目が 気になりませんか?ま…

  4. 小学生の胸キュンなお祈り。

    小学4年生の女子 よつば。最近 女子の間で誕生日プレゼントが…

  5. じゃじゃ~ん!よつば こんなマンガかいてます ☆…

    みなさ~ん!今日も元気な よつばで~す (^o^)/最近はま…

  6. 空をあおいで、雲をみて

    娘と芝生の上でバレーボールをしていると「あ、階段の雲だ」と娘がいいました。段…

  7. いいとこみつけて 苦手な冬と仲直り^^

    あけましておめでとうございます、シロです2015年がいよいよスタートしま…

  8. 思い出をいっぱいにして

    なにか楽しいことがあった日、よつばはよく、絵日記を書きます。特別な日…

PAGE TOP