おはようの詩「すてきな口ぐせ」

1日に 何回 聞いても

うんざり しない

ふしぎな ことばがある

 

「ありがとう」

 

おやつを もらって

ほめて もらって

あなたは 「ありがとう」と 言う

 

 

私も 「ありがとう」と 言ったら

すこし てれて 「ありがとう」

 

むすめが おしえてくれた

すてきな 口ぐせ

 

 

「おはようの詩」シリーズは コチラ

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも心に入れておきたい、10の教え。

よつばのらくがき・その1

関連記事

  1. 「おしりふきで手や口を拭いてもいいのか」問題

    乳幼児のいる家庭にとっては必需品である「おしりふき」初めて赤ちゃん用…

  2. 雨の音

    よなかに 目が覚めると雨の音が しずかに聞こえました。みんなが寝静まっている…

  3. よつばマンガ「十五夜もちうさストーリー♡」

    ウサギがだーーーいすきな よつばです (^0^)/きのうは十五夜でし…

  4. よつば ほめること大好き☆

    さいきんよつば 自分ででいっちゃあなんだけど大親友の子を いっぱいほめて…

  5. 「のらねこ」のおはなし

    小学生の娘、教科書の音読が毎日の宿題です。「今日は新しいおはなしだよ~」そう…

  6. よつばの4コマ☆「わるいクセ」

    ①ミミ「え~と 今回のかだいは『わるいクセをなおしなさい』だ…

  7. 小学生よつばのイラスト日記「ゆきだるま」

    「この冬 さいごの ゆきだるま☆冬は ちっちゃくなる…

  8. 人にやさしくできないのは、どうして?

    だれかの一言や だれかの行動がなんだか すごく 気に障ってイ…

PAGE TOP