摂理女子の壮行会&お誕生日会♡

ルームメイトhoneyと、留学に行く学生摂理メンバーの壮行会をしました♪

 

ルームシェアをしていてもお互い社会人なので、意外にも一緒にご飯を食べるということが最近なかなか無かった。各自で、好きな時間に、好きな物を食べている感じ...(孤食!)

 

でも、この日は珍しく、というか初めて?

「sakuちゃんは何が食べたい?」と聞いてきた。

 

冷蔵庫にしめじが残っていたので、クックパッドで検索して出てきたビーフストロガノフを指して「これおいしそうだよー!」と冗談で言っておいたのだが

 

夕方家に帰ってきたら、

20160220_honeyのビーフストロガノフ

それっぽいものができあがっていたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

20160220_摂理女子の壮行会&誕生日会

スイーツバイキング付き♪

私の大好きな杏仁豆腐もあるー(^^)

 

何だ急に料理に目覚めたのか、と思っていたのが、

実は壮行会と一緒に、私の誕生日祝いも企画してくれていたのでした(*^^*)

 

もはや誕生日を喜ぶ歳でもないですが、やっぱり自分が生まれたことを祝福してくれるというのは嬉しいものです。

 

摂理に導かれる前は、誕生日を祝ってもらうのが好きではなくて、自分の誕生日を人に言わないようにしていました。

私の誕生日なんか、誰にとっても喜ばしい日なんかじゃない。

自分は頭も悪くて顔も良くない、才能も名誉もない、価値のない人間だから。

そんな風に、思っていたからです。

親にすら、いつも後ろめたい思いでいました。

でも、そう自分に言い聞かせながらもやはり寂しかったんです。生まれてきてくれてありがとうと上辺でなく心から祝福してくれる存在が、いてほしいと願いました。

こんなに葛藤してぐるぐると悩んでまで、自分は存在する価値があるんだろうかと思ったりもしました。

 

そんな極的な喪失感を持った自分は、いつしか過去の自分になりました。

摂理に出会い、人間の価値とは何かを、先生が教えてくれたからです。

この自分に対する認識が、摂理に来て一番変化したところだったなと思います。

 

誕生日を祝ってもらって心から喜べるようになった自分を客観的に見ながら、

ここまで変化させ育ててきてくださった神様の愛に感謝するしかありませんでした。

今までうまく生きられなかった分までちゃんと行って、神様の愛を証して残すべきものを残す人生にしたいです!

 

 

とまあこんな調子で嬉しかったんです!嬉しかったんですが、

私の誕生日は一ヵ月前なんですがね(笑)

当日すっぽかしていたのを、思い出して慌てて準備したらしい(笑)

 

こんなネタもありつつ和気あいあいとした時間を過ごし、

留学に行くメンバーは無事に中国に旅立っていきました✈

一年後、お互い成長した姿で会えるのが楽しみです(^^)

 

まだ寒い外のよう、人間同士の心にも冷たい風が吹き込むような現代社会の中で

摂理は私にとって、燃え尽きない暖炉のある、あったかいシェルターのようなところです☀

投稿者プロフィール

saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かみさまと ほめ合いっこ☆

お姉ちゃんからのお年玉

関連記事

  1. おはようの詩「続ける」

    ダメ出しを 出してしまう時がある内容をみると 反…

  2. やさしくなる方法

    やさしくなるには、どうすればいいですか?生活の中で「やさ…

  3. 摂理の教会 in 彩の国さいたま*

    2016年最初の主日礼拝、埼玉にある摂理の教会にお邪魔してきました☆&n…

  4. よつばのポエム「新しい場所」

    よつばは 小1の3月の終わりに雪国の町にひっこしました。その…

  5. 「必要なこと」だけ考えよう

    1つのことだけに集中するって むずかしいです。1つのことから 他のものが…

  6. お祈りするみなさんに、神様からメッセージ(^ω^…

    やっほ~!どこまでも元気なよつばでぇ~す!!…

  7. ごほうびケーキ

    毎日 暑さに汗をかきながら勉強も おしごとも お料理も毎日 …

  8. 人に言ったことは 自分でもやんなくっちゃ!

    よつばの学校のクラスに自習をいっぱいやってくる女の子がいます。その子のノート…

PAGE TOP