大切な、短いえんぴつ

私は毎日、小学校でえんぴつを使います。

みんなは半分ぐらいになったらすてるけれど

私はとても短くなるまで使います。

 

短い鉛筆たちが、目をうるうるさせて

使ってほしそうだから

もったいなくて、捨てることができません。

 

昔の人は、羽にすみをつけて書いていました。

 

今は鉛筆があるから、本当にべんりです。

だからかんしゃして、大事に使おうと思います。

 

最後まで、大事に大事にしたいです^^

 

 

投稿者プロフィール

よつば
小学6年生です☆今年の目標は、自分に自信をもつこと&自分の間違いを素直に認めること(笑)今年もがんばります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いじめの言葉を聞くだけでも

「必要なこと」だけ考えよう

関連記事

  1. 家族に育ててもらっています。

    よつばと 主人と 私。ただいま 3人暮らしです。…

  2. しあわせって、なあに?

    こんにちは よつばです^^みなさんは「し…

  3. 主婦のつぶやき ~心のバランスのとり方~

    2018年のはじめから スタートした「主婦のつぶやき」シリーズ。…

  4. 週末のおしゃれアイテム>娘の手作りアクセ☆ 

    主婦として 生活していると人目につくことも 少な…

  5. ひょっこりさん

    思いがけない時に思いがけないものが 現れたり思いがけない人に…

  6. 今も思い出す、懐かしいCMフレーズ(80~90年…

    子供の頃に見たものが 大人になっても頭にずっと残っていること ありま…

  7. おはようの詩「スタミナ切れ」

    元気に 生活していたらいろんなものがプツ…

  8. 今は雲の中、雲上に向かって

    なんだかパッとしない日々を送っていました。(現在進行形かもだけど(´・ω・`…

PAGE TOP