大切な、短いえんぴつ

私は毎日、小学校でえんぴつを使います。

みんなは半分ぐらいになったらすてるけれど

私はとても短くなるまで使います。

 

短い鉛筆たちが、目をうるうるさせて

使ってほしそうだから

もったいなくて、捨てることができません。

 

昔の人は、羽にすみをつけて書いていました。

 

今は鉛筆があるから、本当にべんりです。

だからかんしゃして、大事に使おうと思います。

 

最後まで、大事に大事にしたいです^^

 

 

投稿者プロフィール

よつば
小学5年生です!一番大事なことは「笑うこと」☆免疫力アップ!まわりのみんなも楽しくなる!今日も笑ってLet's Go (^0^)/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いじめの言葉を聞くだけでも

「必要なこと」だけ考えよう

関連記事

  1. よつばマンガ「ふたりのおいのり」

    こんにちはー!! よつばです☆毎日 晩ごはんの前に母シロとお…

  2. チクチクことば、フワフワことば

    娘よつばが小1の時に私に教えてくれました。相手をかなしませることばをチクチク…

  3. 天然のめざまし時計

    朝の起きる時間。携帯のアラームが一生懸命おしえてくれるけどなかなか起き上がら…

  4. 100点をとるために

    寒い冬も、いつも元気なよつばです^^この間、学校でテスト…

  5. 怒濤の4週間

    7月29日~8月18日まで姉家族が、実家に帰省していました。&nbs…

  6. よつばマンガ「やってしまった・・・」

    「ふしぎの国のアリス」と「鏡の国のアリス」がだいすきでちょっ…

  7. 崩れない心の作り方

    職場でのあるお昼休み、一緒にご飯を食べていた同じチームのメンバーからこんなこ…

  8. 「だいじょうぶ」のチカラ

    やりたい心が 出ない時もういいやって あきらめる時自信がなく…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

4人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP