大切な、短いえんぴつ

私は毎日、小学校でえんぴつを使います。

みんなは半分ぐらいになったらすてるけれど

私はとても短くなるまで使います。

 

短い鉛筆たちが、目をうるうるさせて

使ってほしそうだから

もったいなくて、捨てることができません。

 

昔の人は、羽にすみをつけて書いていました。

 

今は鉛筆があるから、本当にべんりです。

だからかんしゃして、大事に使おうと思います。

 

最後まで、大事に大事にしたいです^^

 

 

投稿者プロフィール

アバター
よつば
中学1年生です☆今年の目標は、給食を残さず食べて、おかわりすること(笑)夢に向かってがんばります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いじめの言葉を聞くだけでも

「必要なこと」だけ考えよう

関連記事

  1. ベートーベンの心にさしこんだ光   「喜びの歌」…

    娘が最近「伝記」に興味を持ち始めました。そんな娘に、主人が伝記の本をプレゼン…

  2. 自己嫌悪から抜け出したい (>_<)…

    ある日 ふいにやってくる「とことん自己嫌悪の日」。&nbsp…

  3. 「ゆるせない」キモチを乗り越えるには?

    アラフォー主婦 シロこれまで 数知れず「ゆるせないこと」をし…

  4. あこがれの喫茶店で

    ずっと気になっていた喫茶店にやっと来ることができました。お店の中は、紅茶の…

  5. いっしょにいられる時間

    晩ごはんの支度をしていた時、娘が深刻な声で言いました。「担任の先生、今年で最…

  6. (おはなし)クリームちゃんのよつば畑☆

    ここはパウダータウン☆クリームちゃんの家の前にあるしばふが なんと・・・…

  7. 計算も神様も 1段階ずつわかってくる

    娘の今日の宿題は、計算プリントでした。1年生の頃はひと桁の足し算から始まり…

  8. よつばマンガ「よつばが給食の歴史を変える!」

    みなさん こんにちは~~~!!最近みんなに「まあもとからドジ…

PAGE TOP