こんな時は、親子でデート

 

小学生の娘よつばと、30代後半の母シロ。

似ているところもあれば、全然ちがうところもあります。

 

よつばのやさしさに涙出そうになる時もあれば

よつばが言うこと聞いてくれなくてイ~ッとなることもあります。

 

うれしい楽しい顔でおしゃべりしてくれる時もあれば

私に背を向け、だんまりの時もあります。

 

心がぴったりくっついている時もあれば

心にズレができて、さみしい時もあります。

 

よつばが私に笑顔を見せてくれなくなった時

私はよつばをデートに誘います。

 

デートの場所は、スーパーのちいさな休憩所。

 

ワイワイ楽しそうな中学生の子たちや

ひと休みしているおばあちゃんのとなりで

よつばとシロも、ちょんと座ります。

 

おとなりのベーカリーコーナーで

お気に入りのドーナツを買って

あったかいお茶を入れて。

 

ささやかだけど、とっておきのカフェ時間。

ふたりの顔も、心も、ゆるんできます。

 

自然と、口からことばが出ます。

「おかあさん、あの時キツイこと言ってごめんね。」

「私も、おかあさんに冷たくしてごめんね。」

 

「ごめんね」の後、よつばはうれしそうに

ドーナツをほおばりました。

 

たくさんの笑顔が、戻ってきました。

 

あなたの笑顔が見たいから

おかあさん、今日も神様にいっぱい学びます。

 

神様が、私たちを愛してくれるのは

私たちの笑顔が見たいから。

 

神様を見つけて笑ってくれる

あなたの最高の笑顔を見たいから^^

 

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なみだを流さないコツ

やさしくなる方法

関連記事

  1. 真っ白なキャンパスに

    山の中の清流のそばを歩いていると真っ白なキャンパスと出会いました。…

  2. 忘れ物、してないかな?

    朝のバタバタ。よつばも私も つい忘れ物をしてしまいます。ハンカチ…

  3. 今日は無題、無印良品みたいに。

    今、HARIBOを片手に何を書こうか考え中です。…

  4. 電車でいざ!冬の東北 ぐるり旅② <山形~宮城~…

    昨日にひきつづき!電車で 山形から青森に向けてさらに 東北を…

  5. OBのチカラ☆電通大「おもちゃの病院」

    さあ、夏休みに突入しました!この夏は、主人のお父さんを我が家にお招きして…

  6. 小学生よつばのイラスト日記「自分らしさ」

    「とにかく自分とは 自由じざい!とにかく 自分らしさを…

  7. 「早とちり」を葬るぞ!

    スッキリよろこべないスッキリ明るくなれない息苦しさって あり…

  8. 急かさず、じっくり育ててね。

    8月のある日 野原の中に1本の綿毛がありました。他の…

PAGE TOP