おじいちゃんの運転

高齢者の運転手による、交通事故・・・

最近、新聞で毎日のように目にします。

 

これまでも、こういった事故は問題になっていて

運転免許の高齢者講習や、返納制度を設けたり

いろいろと取り組まれてきました。

 

でも、事故は後を絶ちません・・・

 

「どうしてこんなに事故が起きるんだろう。」

ぽつりとつぶやくと、主人がこう言いました。

 

「高齢者が運転せなあかん現状が、問題や。」

 

その言葉に、ハッとしました。

 

「お年寄りなんだから、運転控えたらいいのに・・・」

と思ってしまったシロ、お恥ずかしい~(>_<)

 

ただ「やめたらいいのに」と言うだけじゃいけない。

運転しなくてもいいように、助けてあげないと。

環境を整えてあげないといけないんだ。

 

数年前に、私たちも事故にあいました。

 

駐車場で、おじいちゃんの軽トラックが

突然ぶつかってきました。

ドアはボコボコでしたが、だれも怪我はありませんでした。

 

おじいちゃんは、生活保護を受けていました。

買い出しのために、役所から車を借りたそうです。

 

だれか車に乗せてくれる人もいない。

そばに家族もいない。

バスはあるけど、本数が少なく、移動が大変。

タクシーは高くて払えない。

 

そんな現状で、トラックを借りたのでした。

 

おじいちゃんの責任もあるけど

そうなってしまった周りの状況もある。

 

おじいちゃんだけの問題じゃない。

私たちの、みんなの問題なんだ。

 

今ニュースで見る事故の1つ1つにも

なにか事情があるんだと思います。

 

神様は、御言葉で教えてくれました。

「結局、<愛>が問題の原因だ。

解決法は<愛>だ。

どんな複雑な問題だとしても

<愛>1つで完全に解ける。」

 

問題を起こした人のまちがいだけを、責めないで。

どうしてまちがいを起こしたのか、分かろうとしてあげて。

その人の抱えているものに、関心をよせてあげて。

 

だれかの問題は、だれかのものだけじゃない。

この世界の私たちは、もともとは1つだから。

 

問題の根本を見た時

そこにはいつも<愛の渇き>がある。

 

愛の渇きに、神様のあたたかな愛を注いであげて。

干からびた心が、少しずつふやけていって

ふっくら、やわらかくなるように。

 

やわらかくなると、かたちを変えることができる。

心も、考えも、もっといいかたちに。

 

「愛が、すべてを解決してくれる。」

 

ニュースを見るたび、思い出したいです。

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100点をとるために

ひみつのことば

関連記事

  1. よつばマンガ「給食LOVE♡」

    みなさん こんにちは!!春夏秋冬 食欲モリモリ! よつばです(^0^…

  2. さとうきびをはじめて食べた!!

    こんにちはーーー!!なんと よつば!学校で さとうきびを…

  3. おもしろい髪型になりました

    直毛、硬い、多い、3拍子そろった髪質のシロ。少し伸びるとずっしり重たくなって…

  4. 三日月のよるに

    9月に入って、日のみじかさを感じます。晩ごはんを食べる頃には、外はもう真…

  5. 最高のクッキー屋さん

    地元の お気に入りのクッキー屋さん。障害者福祉施設の方たちが…

  6. 東北のおいしいもの☆ずいき芋

    夕方の スーパーでの買い物タイム。地元の農家さんが栽培された…

  7. これもきっと、伝道なんだ。

    ある人から ステキなおみやげをいただきました。…

  8. 大人の味?!森永BAKEの「パクチー味」

    久しぶりに、はっきりと記憶のある夢を見たが、両手いっぱいのパクチーを…

PAGE TOP