ずっと大事にしよう

ある方が、こんなお話をしてくれました。

 

 

誰もしたくないこと、誰かがしないといけないから

自分が引き受けました。

やり方も分からなくて、いっぱい調べました。

人の目にみえないところで、徹夜で準備をしました。

 

当日、人数分、なんとか用意できました。

みんな、自分の材料を手にとって

自分の作品をつくりました。

 

材料がどんな風に準備されたか

みんな知らないけれど

みんなが楽しそうに作っているのを見て

その方は「よかった」と思いました。

 

数年たって、町を歩いていると

あるおうちの玄関のドアに

その時の作品が飾られていました。

 

今もずっと、大事に使ってもらっている。

それを見た時、本当にうれしいと思いました。

 

神様はおっしゃいます。

「人はいつも、はじめだけだ。」

 

その時は、いっぱい感謝して、やる気になっても

その気持ちが、なかなか続かないもの。

 

でも、その気持ちをずっと持ち続けて

ずっと大事にしてくれる人を見ると

神様は、どれほどうれしいだろう。

 

「忘れないことが、祝福だ。」

 

私も、もう忘れないように、悲しませないように

ずっと大事にしていきたいです。

 

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うれしいことだらけの日

東北の新米と、お米の思い出

関連記事

  1. ちゃんと、育っている

    家で 小さな観葉植物を育てています。水差しのものと 鉢植えのもの。&nbsp…

  2. 健康

    ヨガ、良いなぁ〜って思います☆時間が許す時は、都度行こうと決めつつあります♪私はホットヨガに行ってま…

  3. 心に決めたこと

    こんにちは、よつばです。私は、明るい顔、たのしい顔がだいすきです。にらんだ顔、こわい顔を見る…

  4. 生きていてよかったと思うとき

    私は 10歳です。10年間 入院したこともなくて事故にあったこともないです。…

  5. 摂理の2世と新米ママ日記~念願のドーナツ

    「新しいことをしなさい」ということで、新しいシリーズ始めました(*・∀・*)子供との…

  6. 小学生よつばのイラスト日記☆「ちょうせん」

    なまけるよりやっぱ こっちがイイ☆「ちょうせんも だいじ。」&nbs…

  7. 白い花が、咲いていました。

    だれがくるわけでもない建物の 日陰のすきま。壁のコンクリートから…

  8. 自信もっていいんだよ^^

    こんにちは、よつばです^^今小学校で、ダンスの授業をやっています。とても楽しくて、毎日天国の…

PAGE TOP