ずっと大事にしよう

ある方が、こんなお話をしてくれました。

 

 

誰もしたくないこと、誰かがしないといけないから

自分が引き受けました。

やり方も分からなくて、いっぱい調べました。

人の目にみえないところで、徹夜で準備をしました。

 

当日、人数分、なんとか用意できました。

みんな、自分の材料を手にとって

自分の作品をつくりました。

 

材料がどんな風に準備されたか

みんな知らないけれど

みんなが楽しそうに作っているのを見て

その方は「よかった」と思いました。

 

数年たって、町を歩いていると

あるおうちの玄関のドアに

その時の作品が飾られていました。

 

今もずっと、大事に使ってもらっている。

それを見た時、本当にうれしいと思いました。

 

神様はおっしゃいます。

「人はいつも、はじめだけだ。」

 

その時は、いっぱい感謝して、やる気になっても

その気持ちが、なかなか続かないもの。

 

でも、その気持ちをずっと持ち続けて

ずっと大事にしてくれる人を見ると

神様は、どれほどうれしいだろう。

 

「忘れないことが、祝福だ。」

 

私も、もう忘れないように、悲しませないように

ずっと大事にしていきたいです。

 

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うれしいことだらけの日

東北の新米と、お米の思い出

関連記事

  1. 主婦のつぶやき ~弱気をやっつけたい時~

    「体がつらくて 何もできない・・」日常生活で そ…

  2. クリスタルパズル〜ねこ〜

    こんにちは^^今日クリスタルパズルを買ってもらいました。クリ…

  3. 最高のはげまし方(^-^)

    もんのすごく気の重たい用事があった。思うだけで 胃がキリキリした。…

  4. デコ

    電車好きの弟のトラ君が撮った写真に私がデコしました。はじめてやったよ…

  5. よつばのねがいが ついに・・・・!?

    みなさん こんにちは~^^前ブログで書いた『スケートボード』。なんと…

  6. 夏の こわ~い話(>_<)

    みなさん こわ~い話 すきですか?よつばは すっごくにがてです (&…

  7. 移転しました

    Solの「摂理のユートピアだより」は、こちらに移転しました☆http://…

  8. 病気の日に気づいたこと②

    深夜に、腹痛で急患センターに行ったシロ。猛烈な痛みは治まり、家にもどりま…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

4人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP