ずっと大事にしよう

ある方が、こんなお話をしてくれました。

 

 

誰もしたくないこと、誰かがしないといけないから

自分が引き受けました。

やり方も分からなくて、いっぱい調べました。

人の目にみえないところで、徹夜で準備をしました。

 

当日、人数分、なんとか用意できました。

みんな、自分の材料を手にとって

自分の作品をつくりました。

 

材料がどんな風に準備されたか

みんな知らないけれど

みんなが楽しそうに作っているのを見て

その方は「よかった」と思いました。

 

数年たって、町を歩いていると

あるおうちの玄関のドアに

その時の作品が飾られていました。

 

今もずっと、大事に使ってもらっている。

それを見た時、本当にうれしいと思いました。

 

神様はおっしゃいます。

「人はいつも、はじめだけだ。」

 

その時は、いっぱい感謝して、やる気になっても

その気持ちが、なかなか続かないもの。

 

でも、その気持ちをずっと持ち続けて

ずっと大事にしてくれる人を見ると

神様は、どれほどうれしいだろう。

 

「忘れないことが、祝福だ。」

 

私も、もう忘れないように、悲しませないように

ずっと大事にしていきたいです。

 

 

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。12歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うれしいことだらけの日

東北の新米と、お米の思い出

関連記事

  1. シロが神様好きな理由って・・・・??

    昨日の 娘よつば記事につづいて!母シロも このお題で記事を書きます …

  2. スキー教室の思い出

    こんにちは よつばです!今年もまた、この季節がや…

  3. 天気が心配です

    地震で被災した熊本に、こんなに豪雨が続いて胸を痛めている方がたくさんいると思…

  4. 5日〜6日にかけて

    5日に両親を見送ったあと、メンバーである妹と青年部の女の子(以下Aちゃん)と…

  5. うれしいことも おそれることも 自分の心からくる…

    娘が毎週おたのしみにしている番組があります。北欧の山の中で生活する、元気な女…

  6. よつばマンガ「よつばのもうそう♡LOVEコーナー…

    実は よつばときどき頭の中で 神様のことを「もうそう」するこ…

  7. 朝の新聞配達

    まだすずしい しずかな朝の時間。毎朝ポストに 新鮮な新聞が届きます。 毎朝 …

  8. ハッピ~よつばアドバイス☆ おちこむ編

    みなさん がまんしすぎてつらくなる時がありますよね?&nbs…

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP