「咲」と、「笑」

近所のちいさな女の子の名前は、咲ちゃん。

「さき」と読むけど、「えみ」とも読めるんだよって

教えてくれました。

「咲」に「笑」の意味もあったなんて、はじめて知りました。

 

ほんとだ。 花咲くすがたは、笑顔みたいだね。

 

この世界に咲く、ひとつひとつのすてきな花。

この世界に生きる、ひとりひとりのすてきな笑顔。

 

太陽の光も、神様の愛も、いっぱい注がれて

花も、笑顔も、この世界で満開になりますように^^

0313-1

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。12歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちゃんとできているよ

よつばをみつけて

関連記事

  1. 真っ白なキャンパスに

    山の中の清流のそばを歩いていると真っ白なキャンパスと出会いました。…

  2. おともだちも 神様からのプレゼント^^

    3月はお引越しがとっても多い時期ですよね。我が家も、3月に引っ越すことにな…

  3. よつばのイラスト日記「自分なりに」「仲直り」

    ランキング参加中!↓こち…

  4. 寝坊しちゃった朝

    今日、朝寝坊をしてしまいました。目覚まし時計の音は聞こえ…

  5. カッコいい人生とは

    ある時、自分が踊っている映像を見たら、すっごい、、カ…

  6. 0才児おでかけスポット~秋の上野公園

    考えてみたら、寒すぎずおでかけに気持ちのよい季節って短いもの。「ベビ…

  7. しつこい人になろう

    私、ちゃんとできてるのかな?私、これでいいのかな?毎日シロの心の中にやってく…

  8. よつばマンガ「やってしまった・・・」

    「ふしぎの国のアリス」と「鏡の国のアリス」がだいすきでちょっ…

PAGE TOP