みそ汁を「主役」に再創造するの巻

昨晩のみそ汁が鍋に残っていました。

朝ご飯に1杯食べました。

それでも、まだお椀に2杯分ほど残っていたら。

みなさんはどうしますか?

20151128_摂理日記_感動料理レシピ②

頑張って昼に全部飲み干す、でも良いですが、

正直みそ汁そんなに一度にたくさんは飲めないし、

量があったところで食卓の主役にはちょっと物足りない。

いくら寒くなったとはいえ、置いておくと痛みやすくもなります。

 

どうせなら違った食べ方でおいしく食べたいな~

と思い、生まれた即席レシピがこちら☆

 

①鍋のみそ汁を火にかけて温めます。

 

②シチューの素を投入!

顆粒タイプが使いやすいです(^^)

500mlあたり大さじ2~3杯くらい?

みそ味はついているので、調節しながらほどほどに。

(やっぱり目分量。)

 

③とろみがつくまで煮つめたら、牛乳(または豆乳)を入れます。

お好みのゆるさになるまで~♪

(やっぱり目分量。。すみません)

軽く煮立たせて完成☆

 

みそ汁からの、クリームパスタソース∩(´∀`)∩ワァイ♪

同時にパスタを茹でれば、調理時間は10分未満!

20151128_摂理日記_感動料理レシピ

仕上げにコショウをふれば、カルボナーラっぽい。

みそのコクが生きていておいしかったです(^ω^)

残り物の野菜のみそ汁が、加熱と一手間でお昼ご飯の主役に再創造☆

 

カレーやシチュー商品の隠し味には「みそ」が使われていることが実際あるのですが、

想像以上に合うもんです。日本人の味覚にはやはり日本のもの、見出した人はすごい。

 

このように、熱い聖霊の火と御言葉の材料で、時に応じた新しい考えで生きていきたいものです☆

 

※とろみを出すところは焦げやすいので注意。こまめにかき混ぜてくださいね。

「再創造」のはずが「焼却」になってしまうと食べられませんのであしからずΣ(-д-)

投稿者プロフィール

saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しくブログを引越ししました☆

冬の冷えに☆体の中をあたためる知恵

関連記事

  1. ほっこりカフェ時間。~寄り道カフェ~

    昔ながらの町並みと大きな空と のんびりした空気。ちいさな 東北の…

  2. 米ぬかおやつのレシピ☆板チョコ&パンプキンマフィン♪

    2・14のバレンタインデーにシロもちゃっかり 職場の方からすてきなチョコレートをいた…

  3. 米ぬかおやつのレシピ☆そば粉と黒ゴマのクッキー

    そば粉のガレットにあこがれてそば粉を買ってみました。でも わが家ではガレットは人気はなく…

  4. 最近出会ったおいしいもの☆

    毎日の生活の中で出会う、おいしいものたち。おいしいものたちは、私をいつも元気にしてくれる。まるで、私…

  5. ヘルシーで満足♪おからの簡単おやつレシピ3選

    マフィン クッキー スコーン・・・あまくて かわいい 焼き菓子に日々癒されている 主…

  6. おやつの時間 ~うさぎのおかき~

    おやつは 味もだいじだけど見た目も 同じくらいだいじ。見た目の …

  7. こどもといっしょに おやつ作り☆

    こどもは「手作り」がだいすき。自分で作ることもだいすきでおかあさんの手作りもだいすき…

  8. 東北のおいしいもの☆シュガープルーン

    東北のいなか町の魅力の1つは、地元で採れた果物。道ばたにある、ちいさな屋根のつい…

PAGE TOP