感動料理レシピの生い立ち

 

普通、感動というと「感動的!じーん!」みたいな意味で使うことが多いですが、

摂理の人がいう感動とはたいてい「聖霊の感動」のことで、インスピレーションに近い意味合いで使われます。

 

ですので、

「感動料理レシピ」とカテゴリーを作りましたが

「聖霊の感動(インスピレーション)で思いがけず出来上がった料理のレシピ」

であって、

「感動的な料理のレシピ」ではありません…(^^;)

あしからず w

 

しかし、聖霊の感動で導かれると自分の考え実力以上のものが出来上がるのは確かで、

「ああ!料理上手の聖霊様が知恵を与えて助けて下さった!」と確信できます(^^)

 

問題は、、再現ができないこと。

一度おいしくできても同じものが作れないこと。

瞬間来るインスピレーションは、やはり記録しないと一度きりのものになってしまう。

ということで、聖霊様の助けによって生まれた「感動料理レシピ」を

ここに記録していくことにしました!

ただのインスピレーションなだけでなく感動的な料理を作れるように研究します♪♪

 

調理人(=私)がズボラなので、たいてい短時間で調理器具少なく無駄がなく、

一人暮らしで十分手に入るもので作れるものばかりだと思います。

できた順にアップしてゆきます☆

「感動」があればお試しあれ(^^)/

投稿者プロフィール

saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

流していい涙 元気になれる涙

どのように神様を感じるの?

関連記事

  1. 米ぬかおやつのレシピ☆サクサク!米ぬかとココナッツのクッキー

    だいすきなパン屋さんで買ったココナッツのクッキー。ああ この味 たま…

  2. 【摂理女子のつくレポ】 韓国のり de 炊き込みご飯♡

    月明洞に行っていたルームメイトが帰ってきて、おみやげを買ってきてくれた。韓国のり!だいす…

  3. おやつの時間 ~こどものおやつをかわいく☆~

    毎日おなかを空かせて帰ってくる娘に出すおやつ。おうちの普通の材料でも、ほんの少し遊び心で用意…

  4. ピーナッツで☆サクッとマカロン

    パティシエに憧れる、8歳の娘。娘の一番大好きなお菓子は、マカロンです。お菓子作りが大好きな2人…

  5. ほっこりカフェ時間。~主婦のひとり時間の過ごし方~

    平日 娘と主人が家を出てひとりになる時間。買い物や掃除 料理など…

  6. 東北のおいしいもの☆姫子梨

    自転車の通り道で、ずっと気になっていた駄菓子屋さん。そのお店をちょこっと覗くのが、ひそかな楽しみ…

  7. 米ぬかおやつのレシピ☆米粉と米ぬかのショートブレッド

    米粉を使ったおやつはお米のやさしい甘さがあって食感も 小麦粉にはないふしぎな…

  8. 東北のおいしいもの☆みず

    職場でのお昼ごはん。お隣の方が「おひとつどうぞ^^」とゆでた山菜をおすそわけしてくれました。「『みず…

PAGE TOP