東北のおいしいもの☆シュガープルーン

東北のいなか町の魅力の1つは、地元で採れた果物。

 

道ばたにある、ちいさな屋根のついたコーナー。

採れたての果物と、お金入れが置いてあります。

1021-1

直接顔は見えないけれど

ていねいに洗って、だいじに並べられたくだものに

農家さんの温もりが伝わってきます。

 

シロのこの季節のイチオシは、「シュガープルーン」!

採れたてのプルーンを、そのままガブリといっちゃいます(笑)

 

プルーンは、完熟状態になると

中の水分が抜けてしわしわになるんだとか。

しわしわのプルーン、たしかに甘い~☆

1020-2

プルーンは、食物繊維、鉄分、ミネラルと、栄養も豊富☆

おいしくて、栄養もしっかり。 旬のくだものって、すごいなぁ・・・

 

生のプルーンは、季節限定、地域限定。

今だから、ここだから楽しめる、神様からの恵み。

 

それぞれの季節に、それぞれの場所に

そこだけのとっておきの恵みがある。

 

ひとりひとりに、個性豊かな恵みをくださる神様ですね^^

 

おいしさも、栄養も、そこに込められた愛も

心とからだに、いっぱいにしみこませて。

 

寒い季節も、みんな元気に迎えることができますように☆

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アーメン」の感情を満足させる日本語を考える

3分の1の時間は、充電して、準備して

関連記事

  1. つまようじで!クッキーにかわいい顔を書こう☆

    2月といえば バレンタイン☆小学生女子の間では「ともチョコ」の話…

  2. いっしょに山登りへ出かけませんか?

    私には、大切な人がいます。その方は遠くに住んでいて、いつもお仕事をがんばっています。とても自然…

  3. ルルとララの「レンジでカップケーキ」☆

    お料理大好きな2人の女の子が登場する「ルルとララ」シリーズ。小学生の女の子にとっても人気の本です…

  4. みそ汁を「主役」に再創造するの巻

    昨晩のみそ汁が鍋に残っていました。朝ご飯に1杯食べました。それでも、まだお椀に2杯分ほど残っ…

  5. 最近出会ったおいしいもの☆

    毎日の生活の中で出会う、おいしいものたち。おいしいものたちは、私をいつも元気にしてくれる。まるで、私…

  6. 神的なスーパーフードは存在するか~オルトレキシアのはなし

    日本人は、食べ物のトレンドに敏感な民族です。TVでヨーグルトが体に良いと言われれ…

  7. 「餅太郎」の材料が餅じゃなかった件。

    小さい頃、私の家の近所には駄菓子屋さんがあって、遠足のお菓子はいつもそこで買っていました。&…

  8. おみごとな作品 in 東北の田舎町

    まっしろな雪で覆われる 東北の田舎町。シロが 毎日感動するものがあります。それは 歩道の雪か…

PAGE TOP