手作りおやつレシピ☆スイートパンプキン

いつもかぞくにお料理を作る、おかあさん。

だれかの手作りのごはんやおやつをいただくと

そのありがたみを、一層感じること、ありませんか?

 

先日、とてもかわいい、娘のおともだちから

とてもかわいいプレゼントをいただきました☆

「ちょっと早いんだけどね~」

そう言って渡してくれたのは、かぼちゃのスイーツ!

ハロウィンの顔をした、スイートパンプキンでした^^

 

小学3年生の女の子が、固いかぼちゃをチンして

ひとりで最後まで作ってくれた、スイーツ。

途中でいやになっちゃっても、完成させました。

 

ほんとうに、ほんとうに、ありがとう。

うれしくって、ちゃっかりレシピも教えてもらいました^^

 

<ハロウィンのスイートパンプキン☆>

1.かぼちゃをレンジでやわらかくして、ひと口大に切ります。

2.皮をむき、マッシュ。 そこに生クリーム、砂糖をお好みで。塩も少々。

3.2.をかぼちゃの形に丸めて、皮で目と口を作って、くっつけます。

クッキーを砕いてクランブルを作り、表面に散らします。

 

ひと足お先に、ハロウィンのかぼちゃのおやつ。

週末のゆっくり時間に、手作りおやついかがですか?

 

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。12歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

泣いたり、おこったり、わらったり

三日月のよるに

関連記事

  1. おばあちゃんのお雑煮レシピ、作ってみました☆

    主人のいなかの おばあちゃんは90歳近くになるけど元気に 一…

  2. おやつの時間 ~しあわせな食べ比べ~

    1つの味を がっつり食べるかいろんな味を ちょこちょこ食べるか…

  3. おいしいビスケットと 冬のなつかしい思い出

    かわいいサイズで いろんな味や食感を楽しめる。そんなクッキーやビスケット…

  4. 神的なスーパーフードは存在するか~オルトレキシア…

    日本人は、食べ物のトレンドに敏感な民族です。TVでヨーグ…

  5. 台所の知恵☆待合室の雑誌から

    首と肩のコリがあるシロ、時々ご近所の整骨院に行ってお世話になっております…

  6. 闘うお父さんのどら焼き

    お父さんじゃないけれども、、何だか見過ごせなくて衝動買いしてしまった。…

  7. 野菜不足が続いていました・・・

    朝、凍結した地面にスッテンコロリンと滑って大きなたんこぶをつくってしまった…

  8. おとなも楽しい、練るおかし☆

    こどもはコネコネ練るのがだいすき。粘土を卒業したと思ったら、今度は練り消…

PAGE TOP