マヨネーズってすごい!マヨネーズを使った、アイデアレシピ☆

実は私、マヨネーズが大の苦手です。
物心ついたころから食べられなくて、給食のメニューを
毎朝チェックして、ポテトサラダやマカロニサラダの日は
この世の終わりのように不幸を感じていました(笑)。

今も変わらず、マヨネーズの味はダメな私ですが、
先日参加した2回目の料理教室で、衝撃的なレシピに
出会いました。

マヨネーズを使った、ホワイトソース。

なんでよりによってマヨネーズを!!と心の中で叫びましたが、
先生のご指導の下、レシピ通り作らねばなりません。
「もう、こうなったらいただくしかない!」
腹をくくって、私がこのホワイトソース作りを担当しました。
そして出来上がったお料理・・・お、おいしいき

ホワイトソースにマヨネーズを入れると、コクが出るそうです☆
マヨネーズの風味は全く感じられず、ホッとしたシロでした。

苦手なマヨネーズ、そのままでは食べられないけれど、
こんな風にアレンジして使ったら、私の立派な助っ人です。

マヨネーズに対する考えがすっかり覆された私。
今度はなんと天ぷら生地にマヨネーズを加えるレシピも発見!
そして試してみたら・・・サックサクに仕上がりましたき

マヨネーズにこんな実力があったなんて・・・
今まで気付かなくてごめんね、マヨネーズ。
冷蔵庫でずっと肩身の狭い思いをさせてしまったけど、
これからはマヨネーズの特性を生かしてお料理の幅を
もっと広げていきたいですニコ

ボールの中で出番を待つ、マヨネーズ。
0618

マヨネーズとのやりとりを通して、ある御言葉を思い出しました。
「人を自分の考えで判断してはいけない。
 どんな人にも、各自に素晴らしい才能がある。
その人をできないと決めつけず、その人の才能を見つけてやりなさい。
そして、その人の才能にあった仕事を与えてあげなさい。
そうすればその人の個性が輝く。個性が輝いてこそ、嬉しい。」

自分の中にも、マヨネーズのように使いようによってはとても輝く
個性がまだまだあるような気がします。

まだ知らない自分の個性、相手の個性を、私も見つけたいです。

そして、自分の素晴らしさも、相手の素晴らしさも分かって、
お互いを尊敬して、愛し合って生きていけますように。
相手を誤解する心、自分を卑下する心が、なくなりますように。

生活の中での出来事を通しても、私が祈るべきことが見えてきます。
「祈り」がもっと生活になじんで、いつも共にしている存在になるように、
毎日、自分がどんな時も、「祈り」に挑戦していきたいです四葉のクローバー

最後に、レシピをご紹介~☆
<簡単コクのあるホワイトソース>
1.マヨネーズ大さじ1と、片栗粉大さじ1/2を混ぜ合わせる。
2.牛乳1カップ(固めにしたいときは150㏄ぐらい)のうち、
少量を1.に加え、分離しないように混ぜる。
混ざったら、残りの牛乳を加えて混ぜる。
3.フライパンにサラダ油を熱し、具材を炒め、スープの素1/2個、
料理酒大さじ3を加える。
4.3.に2.を加え、とろみがつくまで煮る。

<サクサク衣の天ぷら生地>
1.ボウルにマヨネーズ大さじ1と水50mlを加え、よく混ぜる。
2.1.に小麦粉50gを加え、少し粉が残る程度まで混ぜる。
3.お好みの具材を2.につけ、油で揚げる。

ぜひお試しください~^^

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

祈りで 助けられている

1日を楽しく過ごすには!?

関連記事

  1. よつばのあさごはん☆

    小学生の女の子は おかあさんをよく見ています。台所でおかあさんがどんなこ…

  2. 思い出のしゃけのおにぎり

    夏休みのある日だいすきな お友だち家族が私たちの住んでいる町に …

  3. うれしい♪実家のごちそう

    東北在住のシロと主人は 兵庫出身です^^年末年始に1年ぶりに帰省してまい…

  4. 好きなもの、みつけた。「くるみパン」

    パン屋さんに入ってこれがあると 迷わず買う。…

  5. 東北のおいしいもの☆ばっけ味噌

    生まれも育ちも関西の 主婦シロ。東北ぐらしで はじめて出会ったおいし…

  6. 親子でたのしむ♪クッキーづくりレシピ

    こどもは「手作り」がだいすき。自分で作ることもだいすきでおか…

  7. こどもと一緒に☆「つまようじ」でクッキーづくり・…

    よつばとお友達が 遊んでいた日。母シロ 2人をクッキー作りに…

  8. サプライズorプレミアム?チロルチョコの変わりダ…

    職場の後輩ちゃんが、とんでもないお菓子をくれた。…

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP