menu

心にいつも、御言葉があるように

日本に、大きな地震がありました。
今もずっと、余震が続いています。

その頃どこかでは、他の災害もあったでしょう。

事故や、犯罪や、病気の苦しみもあったでしょう。


日本の中に、数えきれない不安と苦しみが、今もある・・・

私に、なにができるんだろう。


そう考え込む私に、御言葉が声をかけてくれました。

「どんな時も、祈りと行ないを止めてはいけない」


そして、思いました。

自分の生活を、まずはしっかりしようって。

平和な環境に、健康な体に感謝して、この体を使って
できることを自分で見つけて、1つ1つやっていこう。

そして、今、不安や苦しみを抱えている人たちを思って祈ろう。


神様の力を信じて、真実な心で、切実にする祈りは、神様に届く。

そう、御言葉で教えてもらいました。


御言葉があるから、自分になにができるか、教えてもらえた。

祈りに力があるんだって、教えてもらえた。


御言葉があるから、不安な時も、どうしようもない時も、
神様がギュッと抱きしめてくれるって教えてもらえた。

必ずよくなるから、大丈夫だからねって、神様の声が聞こえるようになった。


御言葉があるから。


みんなの心に、いつも御言葉があるように。

いつも御言葉を通して、神様と一緒にいられるように。

心が慰められ、また力が出せるように。

不安も苦しみも、一緒に乗り越えられるように。


この場所から、心を込めて祈ります。

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

あったかいこぶ茶

「はい、どうぞ」のクッキー

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP