摂理の大切な仲間たち

摂理には、たくさんの仲間たちがいます。

神様は、私達がたくさんの仲間たちと一緒に
摂理の御言葉を学び、行ない、信仰を守って
生活するようにしてくださいました。

肉体のある私達が、目には見えない神様のこと、
霊的な世界を知るためには、
まず教えてもらわないといけません。

私達は御言葉から神様のことを学び、
お祈りして、ひとつひとつ悟っていきます。

でも最初は、御言葉だけでは、祈りだけでは、
神様の思いを悟ることが難しいです。
自分の不安や、考えの癖や、誤解がとても強いと、
それが自分の心を覆ってしまって、神様の声が
届かないことがあります。

だから、神様は私達のそばに、仲間たちを置いてくれました。

だれかに助けが必要な時、神様はふさわしい人を選んで
その人を通して、言葉を伝えることがあります。

私も、これまでに、たくさん、たくさん、摂理の仲間たちを
通して、神様の言葉をいただいてきました。

主人のことで心を痛めていた私に、まだ幼い娘が
「おかあさん、だいすきだよ。おとうさんもだいすきだよ。」
と言ってくれた言葉。

ひとりひとりを愛する、神様の言葉。

自分の行ないに自信が持てない私に、教会の方が
「神様はシロさんのことを本当に喜んでごらんになってますよ。」
とおっしゃってくださった言葉。

外見でなく、心の中の切実さを見てくださる、神様の言葉。
小さな愛なのに、心から喜んでくださる、神様の言葉。

体の不調で悩んでいる私に、私を伝道してくれたお友達が
「シロちゃんの体でできること、がんばったらいいんだよ。」
と言ってくれた言葉。

いつも私達の体を誰よりも心配してくださり
健康を願ってくださっている、神様の言葉。

娘が、教会の方にお父さんのことを話していた時。
お父さんがカッとなって、物を壊してしまったことを
笑って話しながら、涙があふれてしまった時。
教会の方が、おっしゃってくださいました。
「本当に、よくがんばってきたんだね。」

娘の小さな心にまだ残っている傷に、そっと手を当てて、
娘を慰めて、愛で包んでくださった、神様の言葉。

ひとりでは、聞くことができなかった神様の言葉。
摂理の仲間たちを通して伝えてくださって、
本当に、心から感謝します。

大切な、大切な仲間たち。
温かな神様の言葉を、私も仲間たちに届けることができますように。

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

私の礼拝は、月曜日

だいじなことは、<必要性>を分かること

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP