御言葉で学ぶ成功術~「早まる人」と「すぐやる人」の違い

うさぎと亀、あなたはどっち?

と聞かれたら、

私は即答で「亀」です。

 

亀的忍耐力はあるけど、慎重すぎて行動が遅いのが欠点で、

すべき事を前にして

「これ、やるべきかな?どうしようかな?私がやったら迷惑かな?他の人がやるかな?」

などと考えている間に、

たった一度しかない機会を逃すという経験が結構あります(;´Д`)

一応ストーリー上では亀が勝利しますが、

光のように速く進むこのご時世で機会が通りすぎるのは瞬間、亀のスピードではとうていついていけません。

 

最初から最後まで速く行いかつ途中で休んだりしない、

うさぎ 兼 亀?いや根本的に変化して鷲やチーターのようになってこそ、得るべきものを得て勝利する時代です。

 

でも、「速く行う」って難しいです。。

ただ速くやらなきゃと焦って瞬間判断して実践してしまうと、

だいたい判断が甘くて矛盾が生じ、時には叱られ、結局自分なりにやってしまったものを崩して初期状態から再スタート、

というのが私のいつもの失敗パターンです。

 

遅い人はもどかしいけど、このように「早まる人」も、仕事を頼む側から見たら心配で任せられません。

(と、今ならよく分かります(^^;))

こういう失敗が多かったから慎重にやるようになったのですが、そうすると今度は機会を逃すし、うまく直すことができずジレンマでした。

 

「すぐやる人」は重宝され、「早まる人」は失敗します。

速くやろうという心は同じなのに。

成功と失敗を分けるものは何でしょうか?

 

鄭明析(チョンミョンソク)牧師は1月15日の御言葉の中で、このようにおっしゃいました。

 

―まず何を実践すべきか祈り、得るために祈らなければなりません。

そうすればそれによって「すべきこと」が来るし、「機会」が来るから、その時、主を頭にして、相談しながら実践すればいいです。

 

動きが俊敏な魚も、詳しい人に魚群の来る場所と時間を教えてもらい、アドバイスをもらって網を張って準備をしておけば、瞬間掴むことが可能です。

このように、知っている方に相談し準備をするならば、瞬間の機会を逃さず掴むことは難しくないのです。

 

私が速くやろうとして「早まる人」になってしまうのは、

得るための準備・相談ができてなかった、これを最優先にして「すぐ」できなかったからだと悟りました。

 

自分一人でする体質、亀の体質を完全に取り去って、

まず聖三位に祈って相談しながら準備し、

機会が来たら鷲やチーターのように瞬間判断し実践すること。

「✨すぐやる人✨」の成功体質を、御言葉で作っていきたいです(*^^*)

実践する前に「何をどのように実践すべきか」祈り、

三位に構想をもらって、実践することだ。

(鄭明析牧師の明け方の箴言より)

 

 

 

 

投稿者プロフィール

saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(おはなし)クリームちゃんのすきなもの

なんとしても、毎日やる!

関連記事

  1. 「時」を掴めていない人の実相

    冷蔵庫に入れていた、使いかけのしょうが。そろそろ使いきらなきゃと思いつつ、つい忙しくてしばらく料理…

  2. 心の貧しい人たち、心の清い人たち

    生活の中で 思うことがあります。神様を 信じていなくてもものすご…

  3. 「雨のち、晴れ」にしてくれる 御言葉リスト☆

    今日のお天気はコロコロよく変わります。日が射して、厚い雲がきて、雨が降って、そして止んで、また日…

  4. 聖書を読んで。

    38 新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れるべきである。 (‭ルカによる福音書‬ ‭5‬:‭38‬ JA…

  5. 人間の価値は、人間であることだ

    自分も含め、日本人はよく「自分はあれができない、これができない」といって失望したり、他人と比較して自…

  6. おかあさんは とっても美しい

    おかあさんは、朝からいろんな働きをします。玄関まで行って新聞を取りに行き朝ごはんとお昼のお弁当づくり…

  7. 誰にでも持って生まれた「宝」がある!

    ―自分には持って生まれたものが一つも無い、そう思っている人がいるだろうか。それは、自分のそういっ…

  8. ふぞろいのいちごと私と摂理

    私の実家のような田舎では、都心のスーパーではなかなか見られない 「はねだし野菜」 を見ることができま…

PAGE TOP