小さな珍客

小学生の子どもたちが夏やすみに入り、学童に朝から来ています。

 

学童と保育園が同じ建物にあるので、私も小学生との交流があります。私は保育園勤務です。

 

 

 

ある日突然、学童分の昼食の配膳をしただけなのに、数人の子どもたちから「ご飯、ありがとうございました」とお礼の言葉を頂きました。

 

 

 

大したことしてないと謙遜しつつも、やはり感謝の言葉は嬉しいです。正直、嬉しくて照れている自分がいました。

 

 

 

 

この出来事の後、事務室でパソコン作業をしていましたら、緑色で小さなお客さんが私の方へ跳んできました。

 

 

 

蚊にしては当たった感触が強かったので、何が当たったのか不思議に思いました。

 

 

 

 

数分後わかったのですが、

 

 

 

 

なんとそれは”ショウリョウバッタ”だったのでした。

 

小さいサイズで掴むと潰れてしまうのかと思ったので、しばらくそのまま観察したり写真撮影していました。この時が休憩中で良かったです。

 

 

 

ミコトバの中でバッタの話が出てきましたが、私はそのミコトバを聞いて、とても力が湧きましたし、神様がいつも側にいて下さっていると感じました。

 

 

バッタのミコトバを思い出すと、子ども達から感謝を頂いたのは、神様からのプレゼントなんだなと思いました。

 

 

 

 

いつか機会が訪れたら、バッタの話を聞いてみて下さい☆

 

 

 

投稿者プロフィール

つるレモン
つるレモン
保育士@東京
dance/カメラ/簡単な手品/作る事/トマト/豆乳/文房具

よつばマンガ「自信満々なよつば!!幼稚園編」

おかあさんメモ ~夏休みのこどもにイライラしたら~

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP