ベトナム戦争で助かった鄭明析先生

こんにちは

4人の子育て中クママです。

8歳のクマキくんは絵を書く事が好きです。

私、クママが「神様の絵を書いて」と言うと書いてくれました。

鄭明析先生が、ベトナム戦争に行った時の事です。

敵が銃で打ってこようとした場面です。

敵もチョンミョンソク先生も、お互いに命が危ない時に神様が「愛しなさい」とそれぞれに言葉を下さって銃を置いて涙で抱きしめ合いました。

そんな場面です。

絵の中には、

「あっ思い出した」

「お祈りしなきゃ」

「忘れたら死ぬ」と書いてあります。

愛しなさいとおっしゃる神様の言葉に従ったことで、命が助かったお話です。

投稿者プロフィール

クママ
クママ
摂理に出会う前は、結婚も、子育ても絶対無理と思ってた。
でも、神様の愛を知って、今なら、家庭を築いていけるかもと一歩一歩進んできた道。

今も、新しい事にドキドキしながらだけど、家族がとても愛おしくて、結婚して良かったなーと毎日思ってます。

気持ちを上手く切り替える☆「日常生活のスイッチ」づくり

もしもこんな世界だったら世界は平和だろうな 

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP