いつか行きたいな、韓国

日本にとっても近い国、韓国。

実は、シロの初めての海外旅行は韓国でした☆

 

見た目は私たちにとても似ているけれど

文字も、話す言葉も、食べるものもちがって

しっかり海外気分を味わいました^^

 

おはしが金属だったこと

キムチがほんとに辛かったこと

南大門市場の活気にびっくりしたこと

ホットックのおいしさに感動したこと

楽しすぎて、最終バスを乗り過ごしたこと

あかすりでヤクルトをかけてもらったこと(笑)

 

ほんとに楽しい旅でした。

 

あれから10年以上たって、私は摂理に出会いました。

摂理で御言葉を教えてくれる鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師は

韓国の山奥の村、月明洞(ウォルミョンドン)で生まれ育ちました。

 

何もなかった村が、ひとつひとつ切り開かれ、開発されて

今はとてもステキになりました。

摂理の人も、そうでない人も、たくさんの方が訪れます。

 

私とよつばは、まだ一度も行ったことがないけれど

韓国の月明洞は、とても近い場所です。

 

 

それは、摂理メンバーのみなさんのおかげ。

 

月明洞のマグカップやネックレス

0306-1-1-300x225

栄養も味もよし!の韓国の乾パン

imga0273

高麗人参のあめちゃん The 韓国!

imga0271

シンプルな、大切なボールペン

imga0269

月明洞のうつくしい風景、薬水・・・

imga0274

 

月明洞に行けない人たちには

月明洞から会いに来てくれるんです。

 

ほんとに ほんとに ありがとうございます。

 

シロもよつばも、おとうさんを一緒につれて

いつかまた、韓国に遊びに行きたいです。

 

待っててね、月明洞^^

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

泣きべそ

ただ「やさしい」だけじゃダメなんだ

関連記事

  1. 心にいつも、御言葉があるように

    日本に、大きな地震がありました。今もずっと、余震が続いています。その頃どこかでは、他の災害もあったで…

  2. サイトの著作権について

    ブログにきてくださったみなさまへ^^当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切…

  3. 直接会えることが、うれしいんだ

    毎週日曜日にある主日礼拝は、1週間で最高の日です。神様が、直接私達に会いに来てくれる、一番うれしい…

  4. 「夢」を持って生きられる幸せ

    最近は「夢がない」という人が多いといいます。不景気、不安定な世界情勢、殺伐とした社会、そんな現実…

  5. 「摂理の食品分析人SAKUのブログ」のススメ

    摂理には、赤ちゃんからおじいちゃんまでいろんな世代の方たちがいて自営業、先生、研究者、主婦、…

  6. 私がはじめて「摂理」を知った時

    7年前、まだ娘が保育園に通っていた時私が働いていた職場で、摂理の方に出会いはじめて御言葉を聞…

  7. 「はい、どうぞ」のクッキー

    娘を児童館に迎えにいき、一緒に歩いた帰り道。なにやらポケットをがさごそ・・・そして、「はい、どうぞ☆…

  8. 中学時代‐学校で教わるキリスト教にがっかりしたこと①

    私の母校はミッション系中高一貫校で、どの学年も、週に一度「キリスト教」という授業があった。&…

PAGE TOP