いつか行きたいな、韓国

日本にとっても近い国、韓国。

実は、シロの初めての海外旅行は韓国でした☆

 

見た目は私たちにとても似ているけれど

文字も、話す言葉も、食べるものもちがって

しっかり海外気分を味わいました^^

 

おはしが金属だったこと

キムチがほんとに辛かったこと

南大門市場の活気にびっくりしたこと

ホットックのおいしさに感動したこと

楽しすぎて、最終バスを乗り過ごしたこと

あかすりでヤクルトをかけてもらったこと(笑)

 

ほんとに楽しい旅でした。

 

あれから10年以上たって、私は摂理に出会いました。

摂理で御言葉を教えてくれる鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師は

韓国の山奥の村、月明洞(ウォルミョンドン)で生まれ育ちました。

 

何もなかった村が、ひとつひとつ切り開かれ、開発されて

今はとてもステキになりました。

摂理の人も、そうでない人も、たくさんの方が訪れます。

 

私とよつばは、まだ一度も行ったことがないけれど

韓国の月明洞は、とても近い場所です。

 

 

それは、摂理メンバーのみなさんのおかげ。

 

月明洞のマグカップやネックレス

0306-1-1-300x225

栄養も味もよし!の韓国の乾パン

imga0273

高麗人参のあめちゃん The 韓国!

imga0271

シンプルな、大切なボールペン

imga0269

月明洞のうつくしい風景、薬水・・・

imga0274

 

月明洞に行けない人たちには

月明洞から会いに来てくれるんです。

 

ほんとに ほんとに ありがとうございます。

 

シロもよつばも、おとうさんを一緒につれて

いつかまた、韓国に遊びに行きたいです。

 

待っててね、月明洞^^

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

泣きべそ

ただ「やさしい」だけじゃダメなんだ

関連記事

  1. 理系の人たちが聖書に抱くイメージ②

    職場でのランチ中に、いろいろあって聖書の話題になり彼らの話はまだまだつづ…

  2. 宗教って、なんだろう?

    「宗教」というものを、これまでずっと斜めに見てきて、どこか怪しさを感じて、自…

  3. 素直に言うことが、いちばんです。

    摂理のメンバーのみなさんが書くいろんな個性の いろんなブログたち。…

  4. くりかえし行なえば、太陽のように輝く

    いつも私たちに御言葉を伝えてくださる鄭明析(チョン・ミョンソク)先生。…

  5. おすすめブログ☆~Life of Provide…

    摂理ブログのおっかけをしている摂理主婦 シロ。…

  6. できない時に いつも助けてくれるもの

    生活の中で 自分に まわりに落胆してしまうことがあります。&nbsp…

  7. お月さまを見て 神様を感じて

    すてきな詩を書かれる、鄭明析(チョン・ミョンソク)先生。先生が書かれた「お…

  8. 素敵な「象使い」になるために☆アルパからオメガま…

    ↑ブロガー仲間の麦わらちゃんが、私のイラストを描いてくれました(*^^*)…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

4人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP