聖書を読んで。

38 新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れるべきである。 (‭ルカによる福音書‬ ‭5‬:‭38‬ JA1955)

 

経緯:この箇所をマークしたのは、確か…私が新しもの好きだからです。

新しいもの好きの私は、小学生の頃、校舎の渡り廊下を掃除をするとなると、いつも新しくてきれいなほうきを使いたくて、教室からダッシュしてGETしていたのを思い出します。

新しいもの好きの私は、ガラケーが主流だった時代、ちょくちょく携帯を変えていました。

新しいもの好きの私は、、古着が着れません。。

新しいもの好きの私でも、ニュースは嫌いでした。

あ、新しいもの好きの私は、期間限定的なものも好きで、つい試してみたくなります。

 

でも、神様が1番新しいもの好きだと思っています。よく古いものを捨てなさいとおっしゃいますし。神様がおっしゃるのは、物理的な事ではなくて、どちらかというと考えとか心の方。

神様は、私によくこうおっしゃいます。「あなたの中にある落胆と他の人と比べてしまう事、すべき事を後回しにしてしまう事など捨ててしまいなさい。」神様は心が楽になるようにつまり…新しい私に変われるようにおっしゃって下さいました。古い考えは、神様の考えと合わないのなら、急いで古いものを捨てて新しくなりたいと思う。

 

投稿者プロフィール

つるレモン
つるレモン
保育士@東京
dance/カメラ/簡単な手品/作る事/トマト/豆乳/文房具
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こどもの「思春期ニキビ」、どうすればいい?

壮年部だから、できること。

関連記事

  1. 摂理は「進路の自由を制限するところ」なのか①

    摂理に来ると、数多くの「してはいけない」と「しなさい」に直面する。私が一…

  2. “ルームシェア”と…

    同じ家、同じ部屋で人と暮らすということ。考えと生活がそれぞれの人間同士が…

  3. 仕事始め→試練。神様が伝えたかったこと

    今週始めから本格的に仕事が始まった食品分析人。今年の出だしはというと、、…

  4. 聖書を読んで20180105

    狭い門からはいれ。滅びにいたる門は大きく、その道は広い。そして、そこからはい…

  5. 新商品戦略から学ぶ!前もって仕掛ける知恵

    最近はついつい、新商品をチェックしにコンビニに寄ってしまいます。今日はこ…

  6. 冬の胃痛によいクスリ

    チクチク キリキリ 胃が不機嫌だった週始め外は寒いし 朝から気分はマ…

  7. 叶うはずのない夢が、摂理で叶った

    これから「夢」の話をしよう。ということで摂理で信仰生活を始めてから今まで…

  8. 「やくわり」のちから

    子供たちにダンスを教える中でひとつ、気付いたことがありま…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

4人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP