心の貧しい人たち、心の清い人たち

生活の中で 思うことがあります。

 

神様を 信じていなくても

ものすごく 努力して

心が 素晴らしい人がいます。

 

いつもやさしく 責めない人。

人が負担がることを 自ら進んでやる人。

小さなものに捕らわれない 大らかな人。

あきらめず 自分の限界に挑戦する人。

 

私が 御言葉を学んで

できるように トライしていること

 

御言葉を 学んでいなくても

できている人たち いっぱいいます。

 

よく 考えました。

 

私は 足りないから

神様の教えが 必要だけど

 

その人にも 神様の教えは

必要なのかなって。

 

 

ずっと 考えて

ある日 思いました。

 

 

私は ずっと

「うまく生きること」を

目的にしていたから

 

「うまく生きている人」は

目的を果たしてるって

思い込んでいたこと。

 

でも そうじゃなかった。

 

いくら うまくできても

いくら たくさん得ても

 

神様と つながっていなければ

心の 奥の奥は

とても さみしいんだって。

 

 

自分を いつも

ギューっと 抱きしめて

愛で 充電してくれる

 

心を ホントに満たしてくれる

神様が いなければ

 

立っていることも できないんだって。

 

 

目に見えなくても

だれしも 問題があり 悩みがある。

 

その人のよさも 苦しみも

すべて ご存知の神様。

 

その人のよさを 一番知っていて

最高に生かしてくれる。

 

その人の苦しみを たったひとり知っていて

その人を包み 共にし 解決してくれる。

 

自分のよさも 足りなさも

神様と共にしてこそ 生きる。

 

神様の教え 神様の愛は

みんなに必要なんだよって

御言葉で やさしく教えてくれました。

 

 

心に残る 聖句があります。

 

<マタイによる福音書 5章>

こころの貧しい人たちは さいわいである。

天国は 彼らのものである。

 

悲しんでいる人たちは さいわいである。

彼らは 慰められるであろう。

 

あわれみ深い人たちは さいわいである。

彼らは あわれみを受けるであろう。

 

こころの清い人たちは さいわいである。

彼らは 神を見るであろう。

 

 

自分の心に 貧しさがあるから

神様に 出会えた。

 

ひとりで 悲しんでいたから

神様の温もりを 感じた。

 

神様の愛が必要だって

分かりました。

 

 

自分のよさも 足りなさも

神様を悟るためのもの。

 

 

神様がくださった良心が 生きている人

神様を求める心が 生きている人が

心が 清い人です。

 

 

心の貧しい人 心の清い人たちが

神様に かならず出会えますように。

 

これまでの分も たっぷり

ギューっと 抱きしめてもらって

 

心が ずっと ずっと

しあわせで いられますように。

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。10歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

摂理の気になる「献金」事情

不器用ママのふたり ~こどもに一番してあげたいこと~

関連記事

  1. 冬の胃痛によいクスリ

    チクチク キリキリ 胃が不機嫌だった週始め外は寒いし 朝から気分はマイナスでした(- -;)…

  2. PCと「考え」のアップグレード☆ミ

    生来機械オンチの私。PCなんてネットに繋がれば何でもいいと思っていました。しかし…

  3. 摂理は「進路の自由を制限するところ」なのか①

    摂理に来ると、数多くの「してはいけない」と「しなさい」に直面する。私が一番難しかったのは、「自…

  4. 叶うはずのない夢が、摂理で叶った

    これから「夢」の話をしよう。ということで摂理で信仰生活を始めてから今までのことを思いつつ書いてみ…

  5. 神様を温めて差し上げる人。

    木枯らしの吹く寒い日にふと思った。自分にもし大切な人がいたなら、こんな日にはどうやって寒くないよ…

  6. 聖書を読んで。

    38 新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れるべきである。 (‭ルカによる福音書‬ ‭5‬:‭38‬ JA…

  7. ラブレター for You !! (人´ω`)

    ここにあなたへのラブレターが届いてるよ!と言われたら。恐らく誰でも真っ先に取…

  8. ローカル線で行く、養老渓谷ぶらり「対話」の旅♡

    千葉といえば海のイメージが強いですが、内陸に行けば涼やかな渓谷を楽しむことができます。&nb…

PAGE TOP