心の貧しい人たち、心の清い人たち

生活の中で 思うことがあります。

 

神様を 信じていなくても

ものすごく 努力して

心が 素晴らしい人がいます。

 

いつもやさしく 責めない人。

人が負担がることを 自ら進んでやる人。

小さなものに捕らわれない 大らかな人。

あきらめず 自分の限界に挑戦する人。

 

私が 御言葉を学んで

できるように トライしていること

 

御言葉を 学んでいなくても

できている人たち いっぱいいます。

 

よく 考えました。

 

私は 足りないから

神様の教えが 必要だけど

 

その人にも 神様の教えは

必要なのかなって。

 

 

ずっと 考えて

ある日 思いました。

 

 

私は ずっと

「うまく生きること」を

目的にしていたから

 

「うまく生きている人」は

目的を果たしてるって

思い込んでいたこと。

 

でも そうじゃなかった。

 

いくら うまくできても

いくら たくさん得ても

 

神様と つながっていなければ

心の 奥の奥は

とても さみしいんだって。

 

 

自分を いつも

ギューっと 抱きしめて

愛で 充電してくれる

 

心を ホントに満たしてくれる

神様が いなければ

 

立っていることも できないんだって。

 

 

目に見えなくても

だれしも 問題があり 悩みがある。

 

その人のよさも 苦しみも

すべて ご存知の神様。

 

その人のよさを 一番知っていて

最高に生かしてくれる。

 

その人の苦しみを たったひとり知っていて

その人を包み 共にし 解決してくれる。

 

自分のよさも 足りなさも

神様と共にしてこそ 生きる。

 

神様の教え 神様の愛は

みんなに必要なんだよって

御言葉で やさしく教えてくれました。

 

 

心に残る 聖句があります。

 

<マタイによる福音書 5章>

こころの貧しい人たちは さいわいである。

天国は 彼らのものである。

 

悲しんでいる人たちは さいわいである。

彼らは 慰められるであろう。

 

あわれみ深い人たちは さいわいである。

彼らは あわれみを受けるであろう。

 

こころの清い人たちは さいわいである。

彼らは 神を見るであろう。

 

 

自分の心に 貧しさがあるから

神様に 出会えた。

 

ひとりで 悲しんでいたから

神様の温もりを 感じた。

 

神様の愛が必要だって

分かりました。

 

 

自分のよさも 足りなさも

神様を悟るためのもの。

 

 

神様がくださった良心が 生きている人

神様を求める心が 生きている人が

心が 清い人です。

 

 

心の貧しい人 心の清い人たちが

神様に かならず出会えますように。

 

これまでの分も たっぷり

ギューっと 抱きしめてもらって

 

心が ずっと ずっと

しあわせで いられますように。

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

摂理の気になる「献金」事情

不器用ママのふたり ~こどもに一番してあげたいこと~

関連記事

  1. 今日も忘れず、「ちょっと待った!」

    今日は2つの用事があって、自転車に乗って目的地を目指しました。1つ目の…

  2. 御言葉で学ぶ成功術~「早まる人」と「すぐやる人」…

    うさぎと亀、あなたはどっち?と聞かれたら、私は即答で「亀」です。…

  3. 摂理の女子がクリスマスについて思うこと

    イルミネーションにクリスマスソング、おいしいごちそう。クリスマスはとても心…

  4. 年の始めの母の預言

    sakuはどちらかというと世話好きな性格ですが、sakuの母も非常に世話…

  5. 目標は「実現」するためのもの

    小学校のクラスだよりに、こう書かれていました。「1学期の初めに立てた目標…

  6. 摂理は「進路の自由を制限するところ」なのか②

    摂理の「してはいけない」と「しなさい」の御言葉は<神様の法>であるが鄭明…

  7. 小さな珍客

    小学生の子どもたちが夏やすみに入り、学童に朝から来ています。&nbs…

  8. どんな人も<長所80%、短所20%>なんです。

    毎日 毎週 御言葉を学んで心にグッとくる言葉がどんどん たま…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

3人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP