menu

今だからできる親孝行 ~うちの母と私~

もうすぐ 母の日ですね。

今年は 父と母を誘って

淡路島へのドライブを

計画しています。

昔は 父も母も 仕事が忙しくて

なかなか 遊びに行けなかったけど

それでも アルバムの中には 

年に1度か2度 家族で出かけた

思い出の写真があって

私たちは 転げ回って

母は おめかしをして

父は 写真を撮ってくれた

しあわせな思い出です。

あの頃 親がしてくれたことを

私たちが 親にしてあげること

今できる 親孝行の 1つ。

よく 心配してくれた 母

さりげなく 様子をうかがって

励ましたり 助言をくれた 母

今は 歳のせいか

物忘れが出たり 病気が出たり

自分のことで 心配が増えた 母

今は 私が 耳を傾け

母の心に 寄り添いたいです。

親がしてくれたことと

同じことをしたくても

できないことも まだまだあり

手料理は 母にはかなわないので

アシスタントに 徹します(笑)

そして お返しできない分

「おいしい~ ありがとう」と

感謝だけは たっぷりと。

でも 近い将来

母が 台所に立つことが

大変になる日が 来るでしょう。

その時に 心を込めて

ごはんを 作ってあげられるように

できなくなる 母を見て

私の顔が 暗くならないように

かつて 暗い顔をして

つらく生きていた 私に

「シロは お母さんの自慢の子や

 お母さん 応援しとるで」

と 話しかけてくれた母のように

私も 母に 声をかけたいです。

今まで してもらった分が

あまりにも たくさんあって

親が 生きている間に

全部 お返しできないけれど

ささやかなことでいいから

今 思い浮かぶ1つを

大好きな心で 

ありがとうの心で

してあげたいです。

私が どんなに変わっても

変わらず 育ててくれた父と母に

私も 変わらず 愛したい

最後まで 愛したいです。

「うちの母と私」シリーズは コチラ

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。14歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

「あなた」だけを見ています

「勉強が苦手な子」と「祈りが苦手な母」のやる気を引き出す方法

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP