これって怪しい!?摂理おやこの信仰生活

ごくフツーの 家庭で育ち

ごくフツーの 生活をして

お寺にも 教会にも 通ったこと

一度もなかった 主婦シロにとって

<宗教>とか <信仰>とか

得体が知れず 「怪しい」の一言でした。

そんな主婦が 今や娘と<信仰生活>をして

「怪しい主婦、怪しい親子」になったのか!?

さて どうなのでしょう・・・

よろしければ 続きをごらんください☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わがやは 主人 シロ 娘よつばの3人家族。

シロとよつばは 摂理の御言葉を学んで

神様といっしょに信仰生活を送っています。

でも 私たちの信仰を

まだ 主人は知りません。

主人の心が 準備される時まで

そっと しまっています。

だから 日曜日の礼拝には通っておらず

(教会も遠い)

賛美やお祈りも 娘と2人の時にだけ。

2人の時に よつばに

御言葉を 伝えようとしても

おうちだし おかあさんだし 

集中力は続きません (-_-;)

私は パソコンで 御言葉を読んで

地道に 学ぶ毎日です。

母シロ よつばといっしょに

神様を 愛して 生きたくて

いろいろ悩んで 神様に相談してきました。

神様は やさしくアドバイスをくれました。

「他のおうちのまねをしなくていいんだよ。

 自分たちに合ったスタイルを探していこう。

 こどもは たのしいことが大好きだから

 たのしくおもしろく 御言葉を教えてあげて。

 そうすれば 神様のことも好きになるよ。

 こどもに 言葉で教えるよりも 

 親の姿を見せることだ。

 あなたの信仰が しっかりしていれば

 大丈夫だよ。

 生活の中で 時間を見つけてみて。

 生活に とけこんだ

 信仰生活をしてみなさい。」

最初は 他の方たちのようにしないと!

って焦ってました。

でも よつばの気持ちを考えずに

無理やり 教えると

よつばは 神様のことを

きらいになっちゃうかもしれない。

それが いちばんつらくてかなしいこと。

だから 無理やりをやめました。

とにかく よつばに 

合わせようと思いました。

御言葉は ふたりの会話の中で

伝えています。

「神様 この間 

 こんなこと教えてくれたよ」と言ったり。

御言葉で 気づいたこと 

助けてもらったこと 話したり。

賛美は 主人がいない時間に

台所に立って 私がすこし 歌います。

歌詞もまちがえたり 飛ばしたり 

ひどいもんです(笑)

すると よつばも時々

「フンフン♪」と ハミングしてくれます^^

お祈りは 朝 よつばが起きた時と

2人だけで 夜ごはんを食べる時

寝る前に 布団の中で こっそり。

とても みじかいお祈りだけど 

心だけは 込めて。

私たちの 信仰生活は 

とても ささやかです。

それでも 神様は

ちゃんと 分かってくださっている。

いつか きっと 主人も

神様を 好きになって

こっそりじゃなくて 3人一緒に

神様をいっぱい愛して生きたいです^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

摂理の御言葉で だいじにされているのは

「自然に 無理やりでない」こと。

自分から やりたいこと

自分ができる範囲のこと

自分さえよければいい ではなく

周りの人との調和も だいじに

仲良く 平和に

それが 神様の願いです。

小さなことしか できなくても

内容より 心を見てくれる 神様です。

無理しなくて いい。

摂理おやこは そんな愛の中で

のびのび 自由に 育っています^^

他の人から見たら 怪しいところ

たしかにあるかもしれませんが(笑)

いいとこも いっぱいありますよ^^

摂理には いろんな個性の人たちの

いろんなスタイルの信仰生活があるから

ぜひ のぞいてみてくださいね☆

Japan Proidence Blog (摂理ブログ)

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

人のために自分ができる、とてもささやかなこと

産後初めての生理がきた

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP