menu

人生過ぎて、神様を信じて生きるのも悪くない。

主婦シロは 30歳すぎてから

摂理の御言葉に 出会って

神様のこと 信じるようになりました。

 

主人と 新生活を始めた時も

よつばを 出産した時も

神様のこと 1つも 知らなくて

 

ひとりで いっぱい 悩んで

色々と 苦しかったけど

 

御言葉を 学ぶようになり

神様が 共に 悩み 答えてくれて

 

一歩ずつ 元気になってきました (^-^)

 

 

一方 小学5年生の よつばは

2歳の頃から 神様を分かって

スクスク 育っています。

 

母とは 大違いの人生で

私の子供の時と 比べると

心が 本当に やさしく まっすぐで

違いが よーく分かります。

(もちろん 似たところもアリ 笑)

 

 

そんなよつばが ある日

こんなこと 言いました。

 

「生まれた時から 神様のことを

信じている家庭で 生きることが

ホントの幸せな生だと思うけど

 

おかあさんみたいに

これまで いっぱい苦労して

いろんな 経験をして

 

そして 神様に会えたのも

すごく いい人生だと思うよ。

 

あの時 死なずにすんだのは

神様のおかげだって 分かるもんね☆

 

おかあさんの話 これまで

ずっと 聞いてきて

私 そう思うんだよ。」

 

 

キラキラした よつばが

心に 光を 当ててくれました。

 

 

人生過ぎてから ここに来て

神様を信じて 生きるのも

悪いもんじゃ ないんだね。

 

 

今も 過去のことに

心がつらくなること あるけど

 

1つ1つの人生に 意味があり

その人生だから 分かることがある。

 

すべて 神様が 生かしてくれる。

 

 

神様に出会うチャンスは

生きている限り 必ずある。

 

神様は どんな年齢の人も

愛おしく 待っています^^

 

でも あなたと 1日でも早く

一緒に 生きたいから

 

きっと ソワソワしてますよ(笑)

 

「心の悩み」シリーズはコチラ

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

わたしのクラスのいいところ!ー小5女子

なくした物がありえない場所から出てきた例。

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP