「気にしすぎる性格」も使い方次第

風邪が治りかけの娘が、久々にいとこと
Skypeを楽しんでいた時のことです。

声がかすれてるから、娘はお水を飲みました。
いとこは「どうしたの?」と聞き、
娘は「のどが痛くてお水飲んだんだ」と言いました。

「のどが痛いのにSkypeしてくれてたの?
ごめんね、話すのしんどうでしょ?」と、いとこ。

「ううん、もう平気だよ。Skypeしよ☆」と、娘。

「風邪だって分かったら、なんか話せないよ。
申し訳ないよ・・・」と、いとこ。

楽しいSkypeでの会話が、しーんとなってしまいました。。

いとこは、娘のことをすごく心配してくれたんですね。

いとこは、とてもやさしい女の子です。
いつも相手の気持ちを気にかけてくれます。

でも、大丈夫なことまで気にしすぎちゃって
せっかくの楽しい会話が途切れてしまいました(T_T)
相手も、自分も、かえってつらくなるんですね・・・

「Skypeのおしゃべり、すごく楽しみにしてたんだ~。
もうお水飲んでのども痛くなったから大丈夫!
もう心配いらないよ。いっぱいおしゃべりしてね。」

私がそう言うと、いとこはほっとした感じで
また娘と楽しくおしゃべりを始めてくれましたニコ

そんな私も、立派な「気にしすぎる性格」です(-_-;)

気にしすぎて臆病になったり
気にしすぎてとりこし苦労をしたり
気にしすぎて「本当に大事なこと」を見逃したり・・・

でも「気にしすぎる性格」も、いいとこ結構あるんです。

先回りして考えるから、準備がバッチリだったり
周りをよく見てるから、細かい気配りができたり
こだわりが強いから、人一倍がんばって大きなことができたり。

「気にしすぎる性格」も、使い方次第です^^

この性格、自分ではうまく使いこなせなかったけど
神様は御言葉で1つ1つ教えてくれました。

必要ないところで「気にしすぎる性格」を使って
<余計な心配>にならないように。

必要なところで「気にしすぎる性格」を使って
相手を助けてあげられるように。
自分の力をいっぱい活かせるように。

神様は、御言葉でこうおっしゃいました。
「人間は、作り方次第だ。」

御言葉を聞きながら1つ1つ使い方を学ぶので
未だに不器用なところもいっぱいあるけれど、
少しずつ、この性格の使い方が分かってきて
少しずつ、この性格も好きになってきました。

どんな性格も、いいところ、不器用なところがあって
どんな性格も、愛すべき性格だと思うんです。

愛すべき個性、愛すべき人たちだと、思うんです。

これからも、神様に使い方を教えてもらって
この性格をもっと理想的に使っていきたいです。

自分も、みんなも愛して生きたいですはーと

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新商品情報★世界のKitchenからシリーズ ″薫るホット葡萄″

整体体験レポ★猫背の意外な原因…!

関連記事

  1. 自分のできないところを知ることが、強さになる

    ある日の新聞記事に、目が留まりました。駅の構内で開催された、「メディカル…

  2. いつも やさしく包んでくれた賛美

    摂理に来たばかりの頃 御言葉といっしょに数曲の賛美を教えてもらいました。…

  3. 自分の振り返りをしてみよう

    娘が学校で書いた作文を見せてくれました。そこには、小学校の前期の振り返りが…

  4. プレゼントは もらった後がだいじです。

    もらうとうれしい プレゼント。私が ずっと待ち焦がれてい…

  5. だれかに怒ってしまいそうな時に

    だれかにきつい言い方をされたり、だれかに冷たい態度をとられてその人に怒って…

  6. 今 生きているからできること

    いくら大好きでも、生きているときにしかできないことがある。生きているから、…

  7. 神様がそばにいる しるし

    ささやかな、週末の1コマ。お昼を外で食べようと言って、娘は焼肉!主人は…

  8. ちょっと笑った 神様からのひとこと

    なにかうまくいった時 すごいことができた時「よっしゃ~!」と 波にのれる…

PAGE TOP