よごれを落とすには まず温めること

1日 いろんなことがありました。

そんな日は おふろに入りましょう。

 

おふろに入るのが 面倒でも

早く 布団にもぐりたくっても

ためしに おふろに入ってみて。

 

ちゃぷんと 湯気の立つおふろに入ると

からだが じんわり 心も じんわり

あったかくなっていきます。

 

ふんわり まっしろなソープの泡が

からだについた いらないものを流してくれて

とってもスッキリ きもちがいい。

 

きれいになった肌には

透明の化粧水が よくしみこみます。

しあわせも ゆっくり しみこみます。

 

1日 いろんなことがありました。

心を重たく 暗くする よごれが

いつのまにか ついてるかも。

 

まずは あたたかい愛の中に ちゃぽんとつかって

よごれを浮かして 心を温めて。

 

温めずに 無理に洗おうとしたら

せっかくのきれいな肌を 傷つけちゃうかも。

 

順番が だいじです。

 

あなたが たとえよごれをつけても

あなたを とっても愛してる神様だから

まずは 愛で温めてあげたいんです。

 

それから いっしょに洗えばいいんです。

 

くりかえし くりかえし

いっしょに洗う生活を 過ごしていけば

おふろ嫌いが おふろ好きになってるかも。

 

いつもキレイな スッキリさんで いたいです^^

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

いちばん深く みじかい御言葉

考えを「掛ける」のが良い。

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP