圧力鍋いらず!骨まで食べられる☆サンマの甘露煮

秋の味覚といえば

柿! 栗! 梨! 秋鮭!

そして・・・サンマ!!ですね^^

 

家族3人とも サンマだーいすき☆

いつもはフライパンで塩焼きか

開きにして 蒲焼にしていましたが

 

この間 実家の母から

耳よりレシピをゲットしました!!

 

圧力鍋を使わずに! 骨まで食べられる!

サンマの甘露煮レシピです~(^o^)/

 

缶詰のサンマの骨が 身よりも好きなシロ。

自分で作れちゃうなんて 夢のようです~。

 

ポイントは 「酢」と「しょうが」☆

最初にサンマをぶつ切りにして

酢としょうがで じっくり煮込むと

骨もしっかりやわらかくなるそうです^^

 

簡単に作り方をご紹介します☆

1.頭を落として ワタを取ったサンマを

1匹3-4等分にぶつ切りし 水で洗う。

 

2.鍋に サンマが重ならないように並べて

水100cc+酢100cc+しょうが千切りをのせる。

(水と酢は1:1で。量はお好みで加減できます^^)

 

3.アルミで落し蓋をして 鍋の蓋をして

弱火で1時間弱 コトコト煮込む。

(水分が少なくなったら 水を足してください)

 

4.さらに しょうゆ 酒 さとうで味付けして

水分がなくなるまで 煮詰める。

 

ひたすら煮込む のんびりレシピ。

おうちの中は 酢としょうがの香りで

ふわ~んと包まれちゃいます^^

 

さてさて 蓋をとってみると・・・

おおっ 出来ております!

 

ほんとに 骨はやわらかくなったのかな・・・

おそるおそる食べてみると

 

やわらかくなっておりました!

うわ~ うれし~~☆

 

結果にドキドキしちゃって

なんだか理科の実験みたいです(笑)

 

日持ちするし 冷凍もできるので

サンマがお買得の時に

作り置きするといいかも☆ですね。

 

秋の味覚を おいしくいただけて

本当にしあわせです~。

 

神様 ありがとうございます^^

こどもは「神様の目」をもっている

わすれないことは、笑顔 (^-^)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP