menu

いっしょにいられる時間

晩ごはんの支度をしていた時、

娘が深刻な声で言いました。

「担任の先生、今年で最後かもって

 今日教えてくれたんだ。

 なんか、びっくりした。」


4月から新しくスタートしたクラス。

まだ6月の今、先生は子どもたちに

「今年が最後かも」と話しました。


どうして今、先生話したか分かる?

きっと、先に知ってほしかったんだよ。

先に知ったら、残りの時間

もっともっと、大事に思って過ごせるから。


もし知らずに、お別れの日を迎えたら

「もっとこうすればよかった、

 あんなことしなければよかった」

そんな思いで、悔いが残っちゃうかも。


先生といっしょにいられる残りの時間、

悔いなく、いっぱいいっぱい、楽しんでね。


今はいっしょにいるけれど、ずっとは続かない。

いっしょにいられる時間も、いつか終わりがやって来る。


遠い場所に行ってしまったり、

成長して、巣立っていったり、

肉の生が終わって、会えなくなったり。


おかあさんのそばにいるあなたとも、

いつかそんな時がやって来ます。


だからね、神様はいつもおっしゃるの。

時を大切に思いなさい、時間を貴重に使いなさいって。


いっしょにいられる、残りの時間。

後悔なく、未練なく、価値を分かって過ごしなさいって。


神様、私はあまりにも

大切さを分からずに過ごしていました。


今からでも、遅くないでしょうか。


今、こうしていっしょに生きている時間を

大切に思って、1日1日過ごしていきたいです。

もう忘れないように、心にぎゅっと、紐でしばって。

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

おすすめブログ☆「摂理で生きる理由」

自分をゆるめて、相手に近づいて

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP