こわがる友達を助けたくて!

今、体育の時間に、とびばこをがんばっています☆

私はとびばこがだいすきです。

でも、とびばこをこわがる友達もいます。

 

その子は、前にとびばこでケガをして

ほうたいをまいていました。

ケガがなおって、とびばこも飛べるようになったけど

その子はケガのことを思い出して

「こわい」と言って、なみだぐみました。

 

なんとか助けてあげたくて、う~んと

2秒ぐらい考えました。

そして、何を言ったらいいのか思いつきました。

 

「そのケガはなかったことにして がんばって!」

私がガッツポーズをして言うと

「うん、なんかこわくなくなってきた^^」

友達の顔も、明るい顔になりました☆

 

私も、とてもうれしかったです^^

みんなでいっしょに、とびばこをがんばりたいです☆

 

投稿者プロフィール

アバター
よつば
中学1年生です☆今年の目標は、給食を残さず食べて、おかわりすること(笑)夢に向かってがんばります!

天空のカフェと摂理芸術のはじまり*

ランチパックのリアル (vs コンビニサンドイッチ)

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP