ばぁちゃんの「変なカタカナ」語録

もう80を過ぎるうちのばぁちゃんは、愉快でおしゃべりでとっても元気。

帰省した時に会いに行くと、いつも力をもらえます。

そんなばぁちゃん、本人は全然気付いてないし気にしてもいないけど、

「カタカナ」にめちゃくちゃ弱い。

分からなくもないけど、なんか違うんだよな。。(^^;)

そんなおもしろ語録を集めてみました。

 

★おもてなし、のつもりが★

小さい時、夏に遊びに行くと、ばぁちゃんはいつもジュースを出してくれた。

でも、ある時言われたのが

 

オロナイン、飲むかい」

 

え?今日は薬をくれるのかな。痒くないけど。でもオロナインって塗り薬だよな…

とか色々考えているうちに台所から出されたのは

 

「オロナミンC」

でした。

似てるけどね。全く別物です。

パッケージの商品名ちゃんと見てーーー

 

 

★虫に刺されたときはコレ★

外で遊んで蚊に刺されてしまい赤く腫れてしまったとき。

ばぁちゃんは心配してくれて、

「虫刺されにゃあれだ、あれが効くんだよ~、

どこやったかね、ハッチ

 

ん?ハッチ?みつばち?もう刺されるのはカンベンなんだけど…

とか色々考えているうちに薬箱から出されたのは

 

「ムヒパッチ」

でした。

マルがあるのとないのとで天と地の差。

私の虫刺されは治ったけど、違うんだよパッチだよと何度訂正しても治りませんでしたw

 

 

★流行りのおやつ★

自分はお菓子やスナックなんて食べないのに、孫が来るときはみんなが好きなものをと、わざわざ買っておいてくれる優しいばぁちゃん。

ところが、ある時遊びに行ったら

「sakuちゃん、ビオレあるよ。食べり~」

(食べり~:群馬弁で「食べていきな~」の意味)

 

???どう考えても食べ物じゃない。

ばぁちゃんそれお菓子じゃなくてせっけん…と言おうとしたところで出てきたのは

 

 

「オレオ」

でした。

オレ被ってるけど位置違うしそもそもジャンル違うし、どうしてこうなった。

ビオレはせっけんで、これはオレオっていうの、と何度訂正しても治りませんでしたw

 

当時よくCMしていたお菓子を買っておいてくれた時には

「sakuちゃん、しゃがりこ、食べり~」

 

 

えーと、うん、「じゃがりこ」ね。ありがとう。

じゃがいもだから、「じゃが」りこだよと何度訂正しても治りませんでしたw

 

そしてこれはカタカナじゃなかった(^ω^;)誰が何と言おうと最初にこうだと認識した名前で呼び続けてしまうのでした。

言っても治らないので、いつからか訂正するのも諦めてしまった。きっと今でもそのままです(^^;)

 

天然記念物級の天然具合にいつも大爆笑。

いつも元気をくれるばぁちゃん、長生きしてほしいです(*^^*)これからも健康でいられるようにお祈りするね☆

 

♪グンマ関連記事>>グンマ―sakuの群馬ネタ

投稿者プロフィール

アバター
saku
群馬出身、東京在住の新米ママ
大学生の時に摂理に出会い、現在は夫と子供たち(2歳0歳)と4人暮らし。
仕事は研究職、教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo

もらい笑い もらい泣き

よつばマンガ☆「うさぎのハッピータイム♪」

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP