menu

「勉強が苦手な子」と「祈りが苦手な母」のやる気を引き出す方法

娘よつばは 中学3年生。

学校では 授業をよく聞き 頑張ってるけど

家では ほとんど 勉強しません。

宿題も ギリッギリになって

焦って やっています。

期限に間に合うだけ まだいいのか。

しぶしぶやっている勉強ですが

基本は よく理解していて

応用も 問題をこなせば

どんどんできると 感じます。 

宿題をやり終えたよつばが

ため息つきながら 言いました。

「やればできるって 分かってるんだよね

 でも<やる気>が 出ないんだよね

よつばは 塾に行っておらず

家で 主人や私が 勉強を教えます。

(本人のやる気次第ですが・・・)

ある日 主人が いつもよりも

えらい 気合を入れて

よつばに 勉強を教え始めました。

最初 乗り気でない顔だったけど 

よつばにも 徐々にスイッチが入り

難しい問題の解き方を 

1段階ずつ 主人が教え

よつばが「おおっ」とどよめき

1つ1つ 問題を解きました。

そんな よつばと主人の姿を見て

ふと 思いました。

よつばは 勉強のやる気はないけど

誰かが そばで 助けてくれると

こんな風に できるんだ

よつばの姿に 心がひっかかるのは

私も 同じところがあるからだ。

私は お祈りが できていない。

お祈りのやる気が ないことに

負い目を 感じている

お祈りも やればできること 

分かってるんだけど

いつも やり始めが つらい

でも 娘のように 私も

誰かが そばで助けてくれたら

きっと できるようになる。

お祈りは 

誰が 助けてくれるのか?

<聖霊様>です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

祈ることも ひとりではできない。

自分だけでは 

何を祈ればいいのかも 分からない。

聖霊様が あなたに感動を与え

祈るべきことも 教えてくださる

だから 聖霊様に 尋ねなさい

(キリスト教福音宣教会の御言葉より)

ーーーーーーーーーーーーーーー

私にも コーチしてくれる方が

ちゃんといる だいじょうぶ。

よつばが 担任の先生に 

やる気がでないと 相談したら

とにかく たくさん問題解いて 

 慣れることだね」

と 言ってくれたそうです。

やる気がでないから

誰かに 一緒に やってもらう

それを くりかえし やってみる。

一度に たくさんやったら

しんどくなって 結局続かないから

小さく コツコツ やってみる

それが いつか「たくさん」になり

慣れて 自分の体質に なる時が来る

「勉強」も「お祈り」も 苦手だけど

どちらも 自分に 必要なもので

やってこそ よくなるって

娘も 私も 分かっている

だから やりたい。

できるようになりたい。

やる気を出す方法は ちゃんとある。

助けてくれる存在は ちゃんといる。

「お祈りのチカラ」シリーズはコチラ

「思春期の子育て」シリーズはコチラ

今だからできる親孝行 ~うちの母と私~

ちょっと癒しが欲しい時に…中学生よつばのイラスト「しばちゃん」

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP