めちゃつよい 摂理の小学生!

シロとよつばは 東北のいなか町ぐらし。
ここには 教会もなければ 摂理の人たちもいない。
でも 毎日パソコンで 
できたてホカホカの御言葉をいただいている。

神様を感じる 自然もいっぱい。
御言葉を聞く時間は なかなかないけど
お祈りは やろうと思えば どこでもできる。

信仰生活は 結構いけるものだ。

 

でも心が もっと自由に 大きくなるためには
「自分の誤解」が 足かせになる。

この「誤解」という足かせを取り除くには
やっぱり だれかの助けが必要だと痛感する。

電話で メールで シロを気にかけ
おしゃべりしてくれる 摂理のみなさま。
ほんとうに ありがとうございます (T T)

こうして 日々助けてもらいながら
このいなか町で 毎日を過ごしています。

ところで 小学生よつばは
このいなか町ぐらしに 不自由を感じていないのか?

まわりにだれも 神様を信じている人がいなくて
さみしかったり 不安だったりしないのか?

ちょっと気になって 聞いてみました。

よつばは さらりと即答。
「まわりに摂理の人がいなくても 教会なくても
私はぜんぜん平気だよ。

そりゃあ ちょっとはさみしいけど
不安とかは ぜんぜんないよ。

だってよつばには ちゃんと神様がいるもん。」

おそるべし 摂理小学生。

小さい頃から 神様の愛の中で育つと
こんなにつよい 丈夫な心に育つのか。

見た目は 小学生ながら
その心は 大人顔負けの頑丈さ。

神様の愛ひとつが こんなに人の成長を左右する。
人って 神様の愛で すごい存在になるんだ。

小学生よつばの背中を見て 
そう思う 母シロでした。

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。12歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クルージングin横濱

満喫その2

関連記事

  1. 大学生ってスゴイ☆「こどもサークル」

    娘がまだ小さい時、一緒に図書館によくいきました。児童書コーナーには、親子の…

  2. “ルームシェア”と…

    同じ家、同じ部屋で人と暮らすということ。考えと生活がそれぞれの人間同士が…

  3. きょうは運動会☆

    きょうは小学校の運動会☆ 真っ青な、きれいな空の朝です。週間天気予報では…

  4. だいじなことは、<必要性>を分かること

    娘が小学生になってから、ずっと悩んでいることがあります。「娘に御言葉を伝え…

  5. おやつの時間 ~こどもがくれるおやつ~

    娘よつば、小1から書道に通っています。書道の後には、いつも飴ちゃんの…

  6. 年末調整2018~家族が増えた我が家の場合

    平成29年度の税制改正により配偶者控除・配偶者特別控除の控除額が改正されたと…

  7. 点検したら、「私のせい」でした

    1日24時間、この決められた時間で「やりたいこと」と「すべきこと」を両立…

  8. 引っ越しの片付けで・・・うまくいかない時は!

    毎日引っ越しの荷物の片付けをしている、シロ。台所回りも少しずつすっきりし…

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP