menu

おいしいビスケットと 冬のなつかしい思い出

かわいいサイズで いろんな味や食感を楽しめる。

そんなクッキーやビスケットがだいすきです☆

 

先日 ご近所のステキなケーキ屋さんで

とってもかわいいビスケットを発見☆

名前は・・・「スペキュロス」。

 

お はじめて聞いたお名前。

カルダモンやシナモン、クローブなど

スパイスがたっぷり入ったビスケット。

ベルギーなどのヨーロッパで

冬にいただくだそうです^^

 

スパイスの風味と ブラウンシュガーのやさしい甘み

カリッとした歯ごたえ・・・ とても懐かしい味でした。

 

シロは 入籍してすぐに 主人と一緒に

北欧でしばらく暮らしていました。

 

のんびりした生活 絵本のような町。

でも 旅行でなく 生活となると

いろいろ 大変なこともあって

楽しむことが あまり上手にできませんでした。

 

冬の日照時間は とっても短くて

赤ちゃんのよつばを ベビーカーにのせて

早足で 寒い町をお散歩してました。

 

カフェでおしゃべりを楽しむ人たち。

シロは ただ外から見ていました。

 

そんな中 ベーカリーで出会った

スパイスたっぷりのコロコロクッキー。

 

「クリスマスのおかしですよ」

店員さんが ゆっくり英語で教えてくれました。

 

カルダモンの味を はじめて知りました。

キッチンの戸棚に そっとしまって

暗い冬のじかん カフェオレと一緒にいただきました。

 

北欧での日々は 暗い時間も多かったけど

こんな あたたかな時間も ちゃんとあったんだ。

 

神様が 私たちのこと ちゃんと温めてくれてたんだ。

 

あの時分からなかった 神様のぬくもり。

今 やっとわかりました。

 

スペキュロスを食べながら 涙がこぼれました。

 

ひとりひとり 神様に出会う時が ちゃんとある。

 

出会うまでは 分からなくて つらいままでも

出会ってから ひとつひとつ 神様とつながって

ひとつひとつ 生き返っていきます。

 

あれからずっと カルダモンがだいすきです。

今は よつばも だいすきになりました☆

 

またいっしょに カルダモンのクッキー 作ろうね^^

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

「冬」に勝利して過ごすために☆

「やりとりする愛」をしたいです

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP