小学生の詩のセカイ☆「雲のかいだん」

「雲のかいだん」

 

空を 見あげた

 

あ 雲だ

かいだんの形を しているな

 

雲のかいだん のぼってみたい

天使 のぼっていく かいだん

ラッパをならして のぼっていくよ

 

雲にのって まっすぐむかうよ

きもちいい 明日!

 

元気がないとき 空を見あげ

雲にむかって のびをしよう(^ ^)

 

(小学3年生の時 かいた詩です☆)

0521-1

 

投稿者プロフィール

よつば
小学6年生です☆今年の目標は、自分に自信をもつこと&自分の間違いを素直に認めること(笑)今年もがんばります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さい頃の思い出~手のかたち~

小さい頃の思い出~4才よつばのゆめ☆~

関連記事

  1. まいにちの空 まいにちの変化

    夏の空は とてもキレイ。空のみずいろも 雲の白も すごく濃い。…

  2. 痛みを分かち合えたら

    今日は朝からとっても快晴だったけど、午後になって急に雨が降り出しました。…

  3. よつばのポエム「なんか ごめん」

    今さらだけど 思ってしまう「なんか ごめん」…

  4. ふろしきって おもしろい

    「今日ね ふろしきの包み方を習ったんだよ!」小学生よつば 毎日いろんなこ…

  5. 会話が続かなくてどうしようと思う時

    お仕事のお昼休みの時間、いつも同僚の方と一緒にごはんを食べています。仕…

  6. ダメなところを ひっくり返すと・・・

    主婦シロ やってしまいました。お気に入りのキッチンマットの上に…

  7. どんな「新しい」も、喜んでいこう

    使っていたランチョンマットが古くなってきたので新しいランチョンマットを買い…

  8. 学習障害(LD)と克服の道

    「学習障害」「ADHD」など、最近は発達障害に関するワードを頻繁に目にし…

PAGE TOP