menu

摂理主婦の勧誘!?ウラ話

「もしよければ 聖書の話 聞きませんか?」

という言葉をかけられたら

みなさん どう思いますか?

 

「私 宗教に勧誘されたわ。」

そう思う方が ほとんどだと思います。

 

でも 声をかけた信者の方は

「私 伝道してるんだ」って思うでしょう。

 

「勧誘」とは

あることをするように勧めて誘うこと。

 

「伝道」とは

宗教的真理、または教義を伝達し広めること。

(goo国語辞書より)

 

日本では とくに

「勧誘」って 一方的なイメージがあり

「伝道」って 非常に耳慣れない言葉ですね・・

 

 

伝えられる人にとったら「勧誘」。

伝えている人にとったら「伝道」。

 

私も 御言葉に出会う前までは

「勧誘」しか 浮かばなかったです。

 

 

そんな アラフォー主婦 シロが

伝道(勧誘?)されたのは 30代前半。

1歳の子を育てながらパートをしていた

どこにでもいそうな 主婦でした。

 

そんなシロが 摂理のメンバーに

声をかけてもらったことは

ほんとに 奇跡だったと思います。

 

あとで聞いた話ですが 私に声をかけてくれた

摂理メンバーの えいちゃん

若い学生さんや社会人の方を伝道することはあったけど

主婦伝道のご経験は まったくなし。

 

若い学生さんたちは まだ自分の時間を作りやすいけど

主婦は 家庭もあり 日々の生活に追われて

御言葉を学びに来ることは 難しそうだから。

 

じゃあなんで 主婦シロが

声をかけて(勧誘して)もらえたのか?

 

それは 「今までのやり方」を捨てて

「新しく」やってくれたからです。

 

 

えいちゃんは 私と同年代。

これまで 若い方たちにだけに声をかけてたけど

これからは 自分と同い年ぐらいの人にも伝えたい。

そう 心に感動が来たそうです。

 

そして主婦シロ めでたく

えいちゃんに見つけてもらえたのでした。

 

もしあの時 えいちゃんが

「今までのやり方」を変えなかったら

「新しく」やってくれなかったら

私は どうなってたんだろう・・・

 

いやぁ 見つけてくれて ありがとう(笑)

 

2017年 神様は ズバリ こうおっしゃいました。

「古いものを葬って 新しく 次元を上げてやりなさい。」

 

古いままなら ありえなかった人が

新しくやってくれたから

声をかけてもらえました。

 

声をかけてもらって

御言葉を学ぶようになって

 

「伝道」という言葉も 知って

 

「私 勧誘された」というより

「私 伝道されたんだ」と思いました。

 

たしかに えいちゃんに

御言葉を 勧めてもらい

誘ってもらったけど

 

 

一方的なものが 一切なく

 

私の状況 私の思いを

なにより 優先してくれて

 

ほんとにいい「勧誘」って

こういうものなのだなぁと

しみじみ 感じたのでした。

 

 

声をかけられた シロも

考え方が 新しくなりました。

 

そして いろんな考え方のクセを

1つ1つ直して 新しくして

 

笑顔が消えた 毎日から

笑顔が 生まれるようになりました^^

 

 

摂理主婦シロの 勧誘ウラ話。

勧誘されて よかった(笑)

 

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

仕事に疲れた時に 思い出したいこと

レタス○個分のカラクリ~食物繊維のはなし

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP