壮年部だから、できること。

結婚してから 摂理に出会った

壮年部のメンバーたち。

 

すでに家庭を持つ 私たちは

家族を 養いながら

家族を 支えながら

「家族と暮らす生活」の中で

信仰生活を スタートしました。

 

神様の御言葉に 感動して

御言葉を学んでいるのは

家族の中で 自分だけ。

 

他の家族は まだ知らないから

急に 生活を変えちゃうと

家族も びっくりして 心配します。

 

日曜日に 礼拝があっても

自分だけ教会に行くのではなく

心で 神様を思って

家族といっしょに 過ごします。

 

いつか 家族みんなで

礼拝に行く日が 来ることを願って。

 

生活の中で 祈ることも

御言葉を 読むことも

 

自分を 優先させないで

家族を 優先して

 

「すきま時間」を見つけて

祈り 御言葉を読みます。

 

みんなが おだやかに

仲良く 過ごせるように

 

神様から教えてもらった愛で

家族に 接します。

 

目に見えない その愛が

家族の心に しみこんで

家族も きっと 愛に包まれる。

 

壮年部の私たちは

教会のみんなと過ごす時間や

大きな仕事をする時間は

あまり ないかもしれません。

 

家族と ずっと一緒で

家族を 支える立場だから

家族から離れて 何かするのは

いろいろ 難しさがあります。

 

でも こうも言えます。

 

家族に なにかしてあげること

家族を 愛すること。

それが 一番できるのが 壮年部。

 

「壮年部だから できること」

そう 気づきました。

 

摂理に来て 7年間。

私は ほとんどの時間を

家族と 過ごしています。

 

家族と暮らす生活の中で

学んだことを 挑戦しています。

 

「分かってほしい」ではなく

「分かってあげる」こと。

 

「相手の直してほしいところ」より

「自分が直せるところ」を見て。

 

「自分の思い通り」ではなく

「相手に合わせる」こと。

 

批判するより ほめること。

 

落ち込まずに 神様を探すこと。

 

主人を こどもを 変えようとせず

まず 自分が 変わること。

 

自分が 神様の愛で

しっかり 元気になること。

 

そして 元気になった心で

家族を 愛すること。

 

ぜんぜん できなかったけど

ほんとに 変わりたくって

 

くり返し やっていきました。

 

私は 家族との時間の中で

本当にたいせつなことを

1つ1つ 学びました。

 

家族を 助けながら

家族に 助けてもらいながら

神様に 育ててもらいました。

 

そうして過ごした 1つ1つを

今 こうして

ブログに 綴っています。

 

おうちの世界から 抜け出して

インターネットの世界で

自由に 飛び回っています。

 

自分の「ちいさな1つ」が

全体に おおきな力を与える日が

きっと きます。

 

だから 「ちいさな1つ」を

これからも だいじにしていきたい。

 

家族みんなも 世界のみんなも

いっしょに 神様を愛する日を目指して^^

 

「生活」はちょうど 「種を育てる畑」と

同じようなものだ。

 

人生の 始まりも 成長も 完成も

<自分の生活>で成される。

(摂理の御言葉より)

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。10歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

聖書を読んで。

休みながら、楽しみながらいこう (^-^)

関連記事

  1. くりかえし行なえば、太陽のように輝く

    いつも私たちに御言葉を伝えてくださる鄭明析(チョン・ミョンソク)先生。先生の哲学の1つは、「く…

  2. こんな所までも。

    私は数字が苦手です。数学はほぼ赤点でした(-_-;)なんかこう、理屈っぽい感じも嫌な所のひとつです、…

  3. 天空のカフェと摂理芸術のはじまり*

    スマホの写真を整理していたとき。去年家族で訪れた妙高高原の写真が出てきました。雲海の上に…

  4. 摂理の公式サイト de 自分を知る!

    摂理こと、キリスト教福音宣教会にはとってもすてきな公式サイトがあります摂理ーキリスト教福音宣教…

  5. 摂理の賛美☆「御言葉の笛」

    摂理にはとても素敵な賛美がたくさんあります私が大好きな賛美のひとつが、「御言葉の笛」。今日はそ…

  6. 聖書を読んで20180105

    狭い門からはいれ。滅びにいたる門は大きく、その道は広い。そして、そこからはいって行く者が多い。 命に…

  7. 摂理の公式サイト de 聖書を学ぶ!

    昨日ご紹介した、摂理の公式サイト☆「自分を知る」コーナー以外にも必見のコーナーがたくさんあります…

  8. つい読みたくなる☆摂理ほのぼのライフ

    学生時代、共に学び頑張っていた友達から、同じ職場で一緒に働いていた同僚から、子供を通して知り合っ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • sakura
    • 2017年 12月 18日

    素敵ですね。
    それぞれ皆に個性がある。
    立場も個性の1つではないかと思うんです。

      • シロ
      • 2017年 12月 18日

      ほんとにそうですね。
      自分の立場も、個性も
      大切に思っていきたいです^^

    • なおりん
    • 2017年 12月 19日

    涙が出そうです( ;∀;)

      • シロ
      • 2017年 12月 19日

      なおりんさん 心を寄せてくださって
      ありがとうございます~(涙)

PAGE TOP