menu

「おしりふきで手や口を拭いてもいいのか」問題

乳幼児のいる家庭にとっては必需品である「おしりふき」

初めて赤ちゃん用品店に行った時は、その種類の多さに驚いたものです。

最近は何でも種類が豊富ですね。

そのうち離乳食が始まると「手口ふき」も必要になって、

「おしりふき」「手口ふき」をそれぞれ用意していました。

別々に売っているのだからそういうものかと思って、何となくそうしていました。

 

しかし段々、

「手口拭くのもおしりふきでよくね?ダメなん?」

と思うようになってしまいました。(ズボラ)

成分的にアリかナシか気になったので、比較してみました。

〈おしりふき〉

〈手口ふき〉

写真が見辛いかと思いますが、、

こちらの場合、成分はほとんど同じでした。驚

むしろモモの葉エキスが入っている分、おしりふきの方が肌にやさしい処方ではありませんか。

 

なので我が家では子供用のウエットティッシュ系は全部「おしりふき」に統一してしまいました笑

 

ただ、おむつを処理した手で触るおしりふきを食卓に持ち込むのは衛生的にイマイチなので、それだけ一緒にならないように気をつけています。

 

メーカーによって成分の差はありますが一般的におしりふきに「おしり専用」の成分があるわけではなく、それぞれの場合の拭きやすさがポイントで、それが不繊布の材質や大きさによって工夫されているようです。手口ふきが手や口を拭くのに適しているのは間違いありません。

逆に不繊布の使用感が気にならなければ、おしりふきを手や口に使用しても特に問題はないといえます^^

 

私が面倒くさがりなだけでおしりと手口は別々派のママが圧倒的に多いと思いますが、

手や口も拭けることを頭の片隅に入れておくと、いざという時に役に立つかもしれません☆

* 成分かんたん解説 *

防腐剤:フェノキシエタノール、安息香酸ナトリウム、ベンザルコニウムクロリド

保湿剤:BG(ブチレングリコール)、グリセレス-26

pH調整剤:クエン酸

抗菌・抗炎症剤:モモ葉エキス

いずれも化粧品配合量および通常使用下において、一般的に安全性に問題のない成分とされています☆

投稿者プロフィール

saku
群馬出身、東京在住の新米ママ
大学生の時に摂理に出会い、現在は夫と子供たち(2歳0歳)と4人暮らし。
仕事は研究職、教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo

おはようの詩「続ける」

夢を実現するために、小学生も実践している方法!

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP