menu

「ぼちぼち いこか」

ここしばらく ちょっとスランプで

文章をかくこと 出かけること

うまくできない日が 続いています。

 

自由な時間が せっかくできても

やりたいこと いっぱいあるのに

できない自分に 焦ります。

 

 

「焦り」も 「不安」も

そのウラに 自分の問題があり

大切なことを 教えてくれる

 

 

やりたいことのうち

1つだけ できました。

 

とても基本的な 1つ。

 

この状態に やっぱり焦るけど

もう少し このままいこう。

 

 

また 自由な時間が 来ました。

娘のよつばと 久しぶりに

買い物に 出かけました。

 

いっしょに教会に行けたなら

とてもステキなことだけど

 

今は 今の 愛し方がある。

焦らない 焦らない。

 

 

買い物の途中 娘は英会話に行き

1時間の待ち時間ができました。

 

この1時間 どう過ごそうか

 

私は 人混みで 頭クラクラで

静かな場所を 求めました。

 

公共施設を 見つけました。

中に入って 2階にいくと

一面の窓と 外に広がる緑と

すみっこに ちいさな絵本コーナー。

 

とても 心地よい空間でした。

 

棚の中に 1冊の絵本がありました。

「ぼちぼち いこか」

ぼちぼちいこか

題 名  ぼちぼち いこか

作 者  マイク・セイラー
画 家  ロバート・グロスマン
訳 者  今江祥智(いまえよしとも)
出版社  偕成社
出版年  1980年

ーーーーーーーー

からだの重たい カバ君は

いろんな仕事に 挑戦するけれど

消防士目指しても 梯子は壊れて

ほかの仕事も そんな調子・・・

 

「どないしたら ええのやろ」

途方に暮れる カバ君。

 

そして カバ君は

よっこらしょと ひとやすみ

 

そして ひとこと

『「ま、ぼちぼち いこか

ということやな』

ーーーーーーーー

 

心が 焦ってしまうとき

「焦らない 焦らない」と

自分で 言い聞かせる力と

 

何か 自然や 物事を通して

焦らなくても ええで

と 言ってもらえる力は

 

ホントにちがう。

 

 

この待ち時間も この絵本も

神様が 手招きしてくれた

 

そう感じて 窓の外を見て

じわっと来ました。

 

 

待ち時間が 終わります。

館内に 娘のすきな洋楽が

流れました。

 

さあ 娘を迎えに行こう。

 

 

できないこと いっぱいあるけど

できること1つ やっていこう。

 

いいときも そうでないときも

ぼちぼち いきましょう (^-^)

 

神様は どんな日も

変わらず 御言葉をくださり

変わらず そばにいてくれる。

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。16歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

自分の短所を長所だと気がついたよ

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP