<1日の振り返り>を習慣にして苦手を克服!

恥ずかしい話ですが 

仕事で よく注意されることがあります。

目の前のことに 必死になって

これまでにやった 仕事内容を

全然 思い出せないこと」

上司の方は 勤続20年以上

私は 働き始めて 1年未満

日々 新しいことを 覚えて

目の前の仕事を こなすのに

精一杯なことは 確かだけど

「だから できない」では

いつまでも 成長できない・・・

苦手なままで 残したくない。

これまで どんな仕事をしたか

やった本人が 覚えていてこそ

今の仕事も その経験値で

より正確に 素早く 対応でき

仕事を お願いする人も

安心して 任せることができますよね。

これまでやったことを 忘れないためには

<振り返ること>が 不可欠だと

御言葉で 教えてくれました。

過ぎた日を 忘れたらいけません。

過ぎた日のことが 現実でも

また 同じように 起きます。

以前のことを 思い出しなさい。 

過ぎた日のことを 教訓にして 鑑にして

今回 しっかり やることです。

(2021年4月 摂理の御言葉より)

「上司の方の言葉」&「御言葉」が

自分のできていなかったこと

この機会に できるになろう!と

背中を 押してくれます。

自分が どんなことをしたか

どんなことを してもらったか

なにを 約束して 決心したか

一気に振り返るのは キツイので(笑)

「1日単位」で 振り返ることが

続けやすそうですね^^

1日の中で 振り返りの時間をもつ

習慣を 身につけたいです。

娘よつばも よく 学校で

学期ごとに 振り返りをします。

「数学は 一番苦手なので

 授業に集中して がんばりたいです」

「友達に 自分から話しかけること

 できるようになりました。

 でも 相手の気持ちを考えず

 話してしまうことがあるので

 これから 気をつけたいです」

子供は ちゃんと やっている

母も 見習います!

自分のできたこと 苦手なこと

頑張りたいことを 分かって

書いて 振り返ろう☆

自分を 変えるために

「がんばろう!」という気持ちが

まずは 大事。

でも それだけではいけない。


「自分の振り返り」をやってみると

ぼんやりしていたものが ハッキリし

もっと上手く 前に進めそうです。

苦手を 克服するために

続けていきたい 「自分の振り返り」ニコ

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

4人目の出産後8日目〜12日目

上手く生きるため、覚えておきたいコツ☆

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP