menu

なかなおりは、もとどおりじゃないんです。

1月も、残すところあとわずか。
もう次の月曜日は、2月に変わりますね。

机の上に置いているカレンダーも2月に変えようと
ペラっとめくると・・・
リラックマのかわいいイラストと一緒に、

「なかなおりは、もとどおりじゃないんです。」

と書かれていました。
0129-2
そのことばを見て、昨日のことを思い出しました。

昨日、娘に怒られたんです。

いつもより体調が悪くて、いつもより余裕がなくて
いつもより散らかったものが目について
いつもより口うるさいお母さんになっていました。

ちゃんとやってほしいこと、片づけてほしいものを
一気に言ってしまいました。

そんな私の目をじっと見て、娘はこう言いました。
「おかあさん、一度にたくさん言っても分かんないよ!」

ああ・・・お母さん、やってしまいました。

お母さん、神様にそんな風に一気に言われたことはないのにね。
お母さんがどんなにやるべきことが多くても、神様は焦らさず
じっと待って、1つ1つ教えてくださるのにね。

ごめんね。

そのあと、娘はぽつりと言いました。
「わたし、ちゃんとやってるよ。ちゃんとできてるよ。」

ほんとだね。ちゃんとできてるよね。

カーテンも閉めてくれたし、自分から給食セットも洗ったし
宿題だって半分はできてるのにね。

そしてしんどそうなお母さんを見て、ずっと心配してくれて
学校の楽しかったことを話して元気くれたのにね。

こんないいとこいっぱいあるのに、ありがとうも言わないで
口うるさいお母さんになって、ごめんね。

神様、神様が私にやってくれたようにできなくて、ごめんなさい。

「ごめんね」のあとに、娘となかなおりできました。

「ごめんなさい」のあとに、神様ともなかなおりできました。

なかなおりは、もとどおりじゃないんです。
大事なことを学んで、もっとやさしくなれるんです。
もっとすてきなお母さんになろうって、がんばれるんです。

いつも、どんなときも、成長の時間。
娘の成長、私の成長。

これからよくなっていくんだから、心配しないで。
1段1段、いっしょに上がっていこうね。

神様が、そう言ってくれたような気がしました。

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

うれしい手作りマスコット

ひさしぶりの手巻きずし

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP