おかあさんメモ ~まぁ いっか☆~

こどもの明るさは きもちいい。

底抜けの明るさは

暗くなった心にも

あたたかい光を 届けてくれます。

 

シロは 非常に 気にしやすい。

ちいさなことを あれこれ考えすぎて

難しくしてしまいます (-_-;)

 

早く抜け出したいけど 出口が見つからなくて

迷子になっていた時。

 

隣にいたよつばが こう言いました。

「私の明るさのひけつは コレ!

まあいっか なんとかなるなる☆」

 

 

まあいっか。

 

ずっと 自分に言えなかった。

「ちゃんとしないとダメだ」

と 思ってしまって。

 

そんな人に 神様はこう言ってくれる。

「まあいっか 次はきっとうまくいくよ。」

「まあいっか 後できっと分かってくるよ。」

「まあいっか 失敗も 笑顔で乗り越えよう^^」

 

じっと 考え込まず

次に進むための「まあいっか」。

 

固くなった心を

やわらかくほぐす「まあいっか」。

 

そして あたたかく 力強く

「私が一緒でしょ なんとかなるなる!」

そう言ってくれる気がします。

 

 

御言葉で 教えてもらいました。

「ちゃんとやりなさい。

ちゃんとやってこそ ちゃんとできる。」

 

私がいちばん

「ちゃんと」やりたいことは

 

<神様の愛>を

「ちゃんと」分かってやることです。

 

いくらがんばっても

心が固いと うまくいかない。

固いと つい責めてしまうんです。

 

そんな固い心を

神様の愛が ほぐしてくれる。

 

神様のやさしさが 神様の愛が

「ちゃんとやる」ために 必要なんだ。

 

<神様の愛>を受けたら

人の心は 明るくなるんです。

もっとやりたい気持ちにさせてくれるんです。

 

こどものように 神様のように

心をいっぱい明るくして

おかあさん これからもがんばるね^^

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米ぬかおやつのレシピ☆小豆と米ぬかの和風マフィン

どんな人も<長所80%、短所20%>なんです。

関連記事

  1. 娘からのアドバイス

    娘よつば、ただいま小学3年生。おてんば娘ですが、思い立った時に台所のお手伝いもしてくれるよう…

  2. 摂食障害だった娘に、母がかけてくれた言葉。

    摂食障害で 悩んでいた頃がありました。「妊娠して摂食障害になった-食べることがつらかった時」…

  3. おかあさん

    おかあさん。生まれた時、はじめて抱きしめてくれた人が、おかあさん。いつもそばで、一緒にいてくれる…

  4. それで ええんやで

    関西に住んでいる 父と母が5月の連休に 遊びに来てくれました。人混みの中 重…

  5. きょうは授業参観の日。

    今日は小学校の参観日。廊下に立っているおとうさん、おかあさんが気になってちらっと横を見て、い…

  6. 懐かしのプラバン☆

    プラバン。みなさんご存じでしょうか?私が小さい頃にもあった、懐かしの工作キット。娘が小学校から…

  7. 片づけイライラ・・・

    好奇心いっぱいの娘、よつば。思いつくままにいろいろ出してきて部屋中に折り紙、人形、本、かばん・・・散…

  8. 片づけない娘

    わが家のテーブルは、よく散らかっています。よつばのぬいぐるみ、鉛筆、書きかけの絵・・・たまに…

PAGE TOP