うちのおかあさん

シロは3人姉妹の末っ子です。

実家は家業で、おかあさんは朝から晩まで

ずっと働いていました。

 

忙しいおかあさんと、夜いっしょに寝ることが

ちいさな私の願いでした。

でも、なかなか願いはかなわなくて

お姉ちゃんにくっついて寝ていました。

 

おかあさんによろこんでもらいたくて

学校の勉強をがんばってみました。

おかあさんを安心させたくて

就職活動もがんばりました。

おかあさんに甘えちゃダメだと思って

日本に帰国せず、海外で出産しました。

 

でも、無理して体をこわしてしまって

結局いっぱい心配かけちゃいました。

 

今も、おかあさんがだいすきです。

時々、おかあさんの好きな和菓子を送ります。

遠く離れたところにいるおかあさんに

これぐらいのことしかできないから。

 

電話をしている時、おかあさんが言いました。

「シロがほんまに元気になったのが

おかあさん、一番うれしいんや。」

 

おかあさんがうれしいものは、成績より、和菓子より

「私が元気になったこと」でした。

 

神様がうれしいものも、きっと同じですね。

 

だいすきな人に、ほんとによろこんで欲しかったら

「その人がほんとにうれしいもの」を分かることが大事なんだ。

 

私、御言葉のおかげで、こんなに元気になったよ^^

 

これからも、もっともっと元気になるね。

おかあさんにも、この御言葉を伝えたいです。

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

摂理女子がダイエット中にこっそり食べてるアイス♡

「摂理の食品分析人SAKUのブログ」のススメ

関連記事

  1. 娘からのアドバイス

    娘よつば、ただいま小学3年生。おてんば娘ですが、思い立った時に台所の…

  2. おじいちゃん特製☆愛情たっぷりカレーのレシピ

    お盆休みに 家族3人で関西の実家に 帰省しました☆&nbsp…

  3. 週末の過ごし方☆娘とフェルトづくり

    主人と娘とおうちで過ごす、週末の時間。せっかく家族みんなそろっているから、…

  4. 自分で決めつけないで かならず確認☆

    この間、娘がクラスのお友達から「キーホルダーをあげるよ」と言われたそうです。…

  5. おやつの時間 ~親子で食べかす~

    おやつがだいすきな、娘よつばと母シロ。もちろん、ごはんもだいすきだけどおやつ…

  6. 小学生の女の子は いろいろ大変です。

    小学生のころ 毎日ふんばっていました。昨日まで仲良かった…

  7. 「よくがんばったね」

    こどもにも、おとなにも心にずっと残っていることばがあります。&nbs…

  8. どうしてゲームはダメなの?

    ゲーム機に向かってピコピコとゲームに夢中になっている子を見るとなんだかさ…

PAGE TOP